パチンコで勝てる人に共通する理由を動画で解説【実は超単純です】

パチンコで勝つ唯一の方法
さんパパ
こんにちは!

学生時代にパチンコやスロットで
2,000万以上を稼いできましたが、

仕事や結婚・子育てといった
ライフイベントの発生によって
最高100万円以上あった副収入が
一瞬で“ゼロ”にまで落ち込みながら、

1日1時間の自由しかない状況で
ヤマダ電気でパソコンを購入し、

再起をかけて副業を始めたら
本業を超える月70万の報酬をGETし

養う家族や63歳まで支払う
数千万の借金(住宅ローン)を
抱えた責任ある状況で、

仕事やめたぁー!といって
30代で脱サラし、

パチンコとスロットの
二刀流で勝ち続けたい!

今まで負けたお金を取り戻したい!

パチンコやスロットだけでなく
あらゆる分野で勝ち続ける
人生を送りたい!

といった人に勝ち方を教えながら
稼働を再開したさんパパです!

この記事ではパチンコで勝ちたい
思う人にパチンコで勝つ方法を
ものすごくシンプル
お伝えしていきます^^

“まだパチンコを始めたばかりなので勝つ方法を知りたい”

“毎月3万円でいいから安定して勝ちたい”

“負けすぎて困っていてなんとなくこの記事にたどり着いた”

“勝つには勝っているがもっと収支を上乗せしたい”

などなど、純粋に
パチンコで勝ち続けたい!!
思っている人は最初にこの記事を
しっかりと読み、これから数回に
渡ってお伝えする
パチンコ初心者勝ち方講座(全12話)
一通り読んでみてください。

パチンコは若くても年配の方でも、
正しい知識と技術を身につければ、
あっという間に収支は好転し、
勝ち組の世界へとたどり着くことができます。

まずは1日1段(1記事)でいいので、
しっかりと前に進むことを目標に
前に進んでいきましょう^^

パチンコで勝てる人に共通する理由を動画で解説

パチンコで勝ち方
パチンカー
パチンコで勝ちたいと思って今までいろんな方法を試したけど、最後はいつも負債だけが増えてしまってる・・・

そうやって悩んでいる方はまず最初に『パチンコで勝てる人に共通する理由』という動画を撮ったので視聴してみてください。

僕がパチンコやスロットで勝てないという人を勝たせ続けている根本的な理由をお話ししています。

もし、あなたがこの動画の内容を見ても今の立ち回りを変えることをしなければ、今後も100%の確率で負け続けることが確定してしまうので気を付けてくださいね。

【ガチ暴露】パチンコで負けてる人が超現実的に勝ち組になる方法【パチンコ・スロット】

おすすめ

Youtubeチャンネルの登録はこちらからできます^^

パチンコが勝てるたった1つの方法

パチンコ初心者勝ち方

パチンコの勝ち方を最小単位まで分解すると打った玉より出た玉の方が多ければ勝ち!という超シンプルな結論に辿り着きます(交換率の概念は今は無視してください)

そしてこの表現を言いかえると投資金額よりも回収金額が多ければ勝ちという表現に置き換えることができますね。

この投資<回収の考え方は個人で稼ぐための一番基礎となる考え方です。

パチンコもスロットも競馬も株もネットビジネスも不動産も競艇も、個人で稼ぐものに関してはすべて例外なく投資よりも回収が多くなれば勝ちであり、その勝ちを継続できればあなたのお財布事情は圧倒的なゆとりで包まれ続けることになります。

僕は大学生の頃にパチンコとスロット勝ち方を覚え、月収50万を連発して稼ぎ続け、お金と時間の両方をフルに使った超自由な学生生活を過ごしていました。

パチンコで勝ち続けることによって

好きな物が買えたし、

好きなものを食べられたし、

好きな場所に出かけられたし、

好きな人にプレゼントを買えたし、

学生でも新車を買って通学できたし、

欲しい家電を全部買い揃えられたし、

負けないので自由にパチンコを打てたし、

後輩や友人に食事をおごって感謝されたし、

働かなくてもお金が増え続けました。

その後、就職や結婚によって生活が変化し、パチンコとスロットで稼げなくなってからは稼ぐ場所をインターネットの舞台に変えました。

自宅にいながら収益を生み出す仕組みを作りあげることによって、毎日、ぶつぶつ言いながら働いていたサラリーマンを30年以上早くセミリタイア。

その結果、1年365日24時間すべてを自分の意志で選択し続けられる暮らしを手に入れることができました。

この生活を実現できたのも生活費<副業収入というたった1つの原則を作り上げることができたからです。(今は気が向いた時フラフラっとホールに行って自由に稼働してます)

ですからあなたがまずやるべきことは

投資<回収

という状態を維持できるよう成長していくことです。

人はその成長過程を努力とか勉強と呼び、到達した世界を成功と言っています。

あなたがパチンコで成功(=勝ち続ける)するには

①パチンコが何故勝てるのかを理解する

②パチンコで勝つための方法を理解する

③学んだ知識と方法を正しく実践する

④結果を考察して次回につなげる

といった4つの過程を踏むことが絶対に必要で、このどれか1つでも抜かしてしまうと投資>回収という現実にはね返され永久に稼ぐことができなくなります。

ですからまずは

必然的に投資<回収を達成することを第一段階の目標

として学んでいきましょう。

面白いもので1度、勝ち始めると長期的な稼働において2度と負けることがなくなるという状態になります。

ここで言う2度と負けなくなるとは毎回、行けば勝てるわけではなく、年間収支がマイナスになることがなくなるということです。

今はまだどうやったら勝ち続けられるのか良く分からないと思いますけど、これから順を追って説明しますのでしっかりと読んでみてください^^

投資<回収の原則を現実化させるための考え方が【期待値】という理論

海物語プレミアサム

パチンコで勝ち続ける唯一の方法は期待値と呼ばれる理論上の収支を追いかけ続けることでのみ達成できます。

期待値については別の記事で解説しているので、ここでは結果だけをお伝えしていきます。

期待値がプラスの台を打ち続けると実際の収支はある程度の振れを刻みながら徐々に期待値(理論値)へと近づき(収束)ます。

そして本来持っている確率(スペック)に近づいた時必然的にお金が増えている状態を実現することができます。

例えばパチンコで勝っている人と負けている人の期待値と実収支のグラフは次のような感じです。

※パチンコで勝っている人の収支推移(イメージ図)

パチンコ期待値グラフ

青いグラフは期待値、赤いグラフは実収支を表しています。

縦軸(収支&期待値)は期待値と実収支の金額を表していますが”0″より上のラインで常に推移しているので収支はずっとプラスです。

短期的にみると期待値を追いかけても負けてしまう期間もありますが、長期で見ると確率が収束して期待値に近づいていくことが分かります。

あなたがパチンコで勝ち負けを繰り返し最後は熱くなって3万も5万も負けるのは、同じ期待値でもマイナスの期待値を追いかけていることが原因です。

上のグラフで言うのであれば、青いグラフが”0″を下回っている、つまり期待値グラフが右下を向いていることが最大の原因なんですね。

※パチンコで負けている人の収支推移(イメージ図)

パチンコスロット期待値グラフ

逆にパチンコで負けている人は回らない台にたくさんお金を使って、投資がめちゃくちゃ増える。

やっと当たったけど単発。

出玉はすぐに飲まれて追加投資をするけど、やっぱり回らないから使うお金が半端ない。

稼働時間は刻一刻と減り続け、少しでも回転数を上げるために止め打ちもせず、ひたすら感情的に玉を発射し続けていく・・・

損な稼働を続けていればあなたの手元からお金はどんどん失われ回収すること自体が不可能になります。

しかし!!!

そんな時でもプラスの期待値を追っていると
あなたが使うお金の投資額は極限まで減り、

同じ回転数で当たったとしても投資額が
少ない分だけ得られる利益が上乗せされ、

長く打ち続ければ続けるほど
勝ちやすい勝負ができるようになります。

と、簡単にパチンコで勝つ
イメージをお伝えしてみましたが、

期待値???

一体なんのこっちゃ???

うーん。

言いたいことは分かるんだけど・・・

よく分からないなぁ。

という感じになると思うので
これから具体的な知識と方法について
パチンコを打ったことのない初心者でも
今日からすぐに実践できるくらい
分かりやすく解説していきます。

1度読んで分からなくても
2度読めばわかることはたくさんあるし、
3回読んで分からなくても
実践した後に読めば分かることがあります。

大切なのはあきらめることではなく、
パチンコで勝てる自分へと成長することです。

その成長の基礎となる
一番シンプルな原則が投資<回収であり、
それを達成するための理論が期待値です。

期待値理論をを100%理解できると
人生そのものの質が変わってきます。
(例えば僕は期待値を応用して脱サラしました)

もちろんスロットでも勝つことも
余裕で可能になります。

たかがパチンコ。

されどパチンコ。

自分の成長という視点でパチンコを捉え、
勝つことを通過点として未来を変える、
新たな世界をお楽しみください^^

パチンコは攻略可能なギャンブルでだけど知識がないと”絶対”勝てないムリゲー

パチンコが勝てる理由を冗談抜きに理解してみよう

法律上、パチンコはギャンブルではなく
娯楽という位置付けになっていますが、
普通に考えてギャンブルです。

なぜなら何も知らない人がパチンコに行って
目の前にある台に座ってハンドルを捻り、
そのままパチンコを打ち続けていったら
100%お金が減ってしまうからです。

おいおい。

そんなことはないだろう。

当たれば勝てるし1000円で確変引いて大勝ちすることもあるだろうが!

ぷはぁぁぁ

という意見もあると思いますが
それは短期的に見た場合で、
1ヶ月、半年、1年と打ち続けていったら
どう頑張っても負けるようにできています。

もし、それで勝てるのであれば今、
このページを見ていないですよね?

わざわざネットで勝てる情報を調べなくても
お店に行ってパチンコを打っていれば
お金が増えるということですから。

でも、実際は長期で見れば
100%負けてしまうし、
短期で見ても5割以上は負けてしまう。

小勝ちと大負けを繰り返して
給料日前には財布が空っぽ。

寝ても起きてもパチンコのことが
頭から離れず給料もらってパチ屋にゴー。

みんな経験することです。

僕も嫌というほど経験しました。

つまり

パチンコは知識なくして打てば
勝つ見込みの激低いギャンブルであり、
今の状態で打ち続けていくと100%負ける、

ということをまず最初にしっかりと
覚えておいてください。

当たり前すぎる情報だけに
バカにする人もいたりしますが、
基本をおろそかにして勝てるほど
甘いものでもありませんからね。

これを頭に入れておくだけでも
あなたの収支は今日からプラスに
グンと近づいていくはずです。

パチンコ屋は儲かるけど負けるのは同じ人

パチンコ負け

パチンコ屋はを叩くことで
回転数や出玉を変えて利益を調節するので
お客さんが来てくれれば儲かります。

普通、競馬や競艇などの公営ギャンブルは
胴元と呼ばれる開催者が一旦お金を集め、
それを配当という形でお客に還元しています。

その際、回収したお金から一定の額を引き、
残った分をお客さんに還元
するんですね。

例えば競馬なんかだと75%程度の還元率、
つまり、有馬記念といった大レースで
100億円の売上があったりすると、

胴元はその1レースで100億円を集め
約25億円を抜き、残りの75億円を
配当という形でお客さんに還元します。

だから胴元はレースが開催されれば
一定の利益が100%確定しちゃうんです。

でも、パチンコ屋の場合はこういった
還元率は決まっていません

極端な話、超ガバガバなを用意して
クルクル回る台だけを並べてしまうと、
お店側は大赤字になってしまいます。

逆にヘソに玉が挟まるようなクソ台にすれば
利益はジャンジャン取れてしまいます。
(すぐにお客さんが吹っ飛びますけどwww)

このようにパチンコは還元する額を
主に調整という形で調整しながら、
お客さんからお金をもらう量を決めて
運営しているのです。

そしてこれは言いかえると
お店によって還元額が変わる、

つまりパチンコ屋には

勝ちやすいお店や勝ちやすい台が存在し
勝ちやすい台に座ることができれば
収支をプラスにすることができる

ということでもあるんですね。。

パチンコで勝ち続ける人と負け続ける人の違いとは?

パチンコで勝つ知識

パチンコで勝てる要素はまだまだあります。

それはプレイヤーの力量によって
勝つか負けるかが決まってしまう
ことです。

パチンコは技術介入と呼ばれる
テクニックがたくさんあります。

例えば人より少ないお金で
たくさん回すことができれば、
投資を抑えて当たりを待つことができます。

これは宝くじで言うと
みんなが1枚300円で購入するところを
200円で購入できるようなものです。

投資が減るので同じ金額で1.5倍買えたり
同じ金額が当たったとしても得られる利益が
増えるということです。

さらには大当たり中の出玉を多くしたり
確変中に玉を増やすこともできます。

こちらは宝くじの配当を自分だけ
1億円→2億円、100万円→200万円へと
引き上げられるような感じですね。

こういった細かいテクニックが
パチンコはあらゆる場面で使えます。

そしてそれらを使っているのは
パチンコを打っている人のごく一部で、
ほとんどの人は普通に打ち、
当たり前のように負けてしまいます。

でも、勝ち方を知っている人は
常に有利な条件で打っているので
負けることがあり得なくなる
のです。

あなたはパチンコを打ちたいのですか?それともパチンコで勝ちたいのですか?

パチンコ勝ち負け

パチンコで負けている人の相談に
乗り続けて分かってきたことですが、
パチンコで負ける大きな理由の1つに
勝ちたいよりも打ちたい気持ちが強い
といったものがあるんですね。

パチンコで勝つためには勝つための
テクニックや知識を学ぶ必要があります。

でも、パチンコで負けている人に
僕が実践していることを教えると、

パチンコなんかの勉強をするとかありえないでしょwww

そんな面倒くさいことはやってられないっすよ

みたいなアピールをされる方が
必ず一定の割合でいます。

極端な言い方をすれば

面倒なうんちくはいいから楽に勝てる方法を教えてくれよ

明日、○○店で海物語打つけど、一番出る台ってどれなのよ?

ということです(笑)

実は昔の僕も似たようなことを思っていて

さんパパ
どうやったら連チャンするんだろう

どうやったらお金を使わずに当たりを引けるんだろう

どうやったらオスイチで当てて爆発させられるんだろう

といった人が介入できない部分ばかりに
注目していまた。

これっていうのは

さんパパ
どうすれば100円で100万馬券を当てられるだろう?

どうすれば宝くじの1等が当たるだろう?

ということと同じなのですが、
そんなことをいくら考えても
当たるわけがないですよねwww

どちらも結果が出るまではどれが
当たりなのか分からないのですから。

そんなことを本気で考えていたから
高校時代に100万以上負けて
人生が狂ってしまったんです。

パチプロ(専業者)は実在しますが
彼らは基本的には一般の人と同じ
土俵で勝負しています。

お店側がパチプロ専用台を
用意してくれるわけではありませんからね。

それでも彼らだけが勝てるのは

勝てるお店、
勝てる台、
勝てる機種、
勝つテクニック・・・

などの知識を身につけているからです。

よく、

パチンコで勝つなんて凄い才能だね

と言われたりするのですが、
パチンコ(スロット含む)で勝つために
才能なんてものは不要
です(笑)

それよりも

勝つための知識と方法論を知り
きちんと実践しているかどうか

それがすべてです。

月収100万を超えるパチプロも
根本的な部分はみんな共通しています。

例外はありません。

あなたがパチンコで勝つためにも
同じことが必要です。

頑張っても負け続けてしまうのは
結果を出すために必要なことを知らないか
実践できていないことが原因
です。

1つ1つ自分の能力を高めていけば
誰でもパチンコで勝つことができるのです。

パチンコで勝ちたいけど行動できない友人たち

パチンコ勝ちたい

僕は大学生の頃に自分の車を
持っていましたが付き合いの浅い
友人や新しい友達などから

これって自分の車でしょ?

どうやって買ったの??

親がお金持ちなの???

みたいな質問をよくされました。

そしてパチンコで勝ったお金で車を買い
みんながアルバイトをして月10万稼ぐ間に
50万とか稼いでいることを暴露すると
だいたいの人が決まって

えー!すごーい!!パチンコとかで勝てるの!?
1万円をさんパパに預けたらいくらになって戻ってくる?
今日の飲み台奢ってよー

といったことを言われていました。

けど・・・

普通に考えたらですよね?

だって僕はバイトをしてなくて、
彼らは毎日アルバイトをしている、
僕は給料がゼロ円で彼らは数万円。

下手をしたらマイナスになることだって
充分考えられるわけです。
(というか普通はマイナスになります)

だから

さんパパ
いやいや、普通に考えて奢ってほしいのは俺の方だよ(笑)

とよく冗談で言っていました。

結局、彼らがアルバイトで稼げるお金は
ほとんどが生活費などの必要経費に消え、
自分がちょっとしたぜいたくをする
余裕は残っていなかったのです。

そしてそんな彼らを横目に、
働きもせずパチンコを打つだけで
50万も100万も稼いでいることを知れば
食事の1つでも奢ってと言いたくなるでしょう。

そこで彼らに提案したのが

さんパパ
そんなに言うなら、パチンコの勝ち方を教えるからアルバイトをやめてパチンコ打ったら?

というものでした。

するとどうでしょう?

彼らは最初こそ、興味を示すものの
いざ、パチンコに行こうというと

今はお金がないんだよなぁ
パチンコを打つのはちょっと・・・
約束の当日になって音信不通

こんな感じでみーんなバックれ、
彼らは連日、働きまくっていました。
(何人かには教えましたけどね)

パチンコで勝つためのちょっとした基本を
押さながら勝つ行動を繰り返していけば、
そんなに難しいことをしなくても
普通に勝てるようになってしまうのですが、
世間的な問題なのかパチンコで勝つ!
という行動をする人は少なかったです。

逆に一緒にホールに行って稼働しても
その後の行動が続かずにあきらめて
負け続けている友人もいました。

結局、あなたがパチンコで勝ちたければ
これまでに挙げてきた勝てない人の
パターンから抜け出すことが必要
なんです。

そして勝ち続けるためのパターンを
しっかり頭に入れ投資<回収になるような
稼働を続けていく。

誰が何と言おうと

パチンコで勝ち続ける方法は
これ以外にない!!!

ので覚えておくといいと思います。

少なくとも“そういうものなんだ”
覚えておくだけでも怪しい攻略法に
無駄なお金を使わなくて済みますからね。

パチンコで勝ち続ける3つのパターンとは?

パチンコ疑問

パチンコの勝ち負けをシンプルに考えると、
パチンコで勝つためには打った玉より
出た玉が多ければ勝ち
でしたよね?
(ちゃんと覚えていますか?)

もちろん4円で借りた玉を
4円で交換してくれない場合もあるので、
換金ギャップで負けることもあるのですが
基本的な考えとしては間違っていません。

そもそも投資玉より出玉が少なければ
等価交換であっても勝てないので。

じゃあどうやったら打った玉より、
出た玉が多くなるのでしょうか?

この問題を解くことができればあなたは
パチンコで勝つことができますよね?

今回は大きく3つのパターンに分けて
解説してみようと思います。

①確変を連チャンさせまくる

海物語連チャン

これができれば最強ですね(笑)

パチンコ屋に行って

さんパパ
お金を使わずに一番当たる台はどれかなぁ~

って探せばいいだけですから(^^ゞ

でも実際はそんなことは不可能で、
どの台が今日たくさん当たるかなんて
お店の経営者でも分かりません。

これを具体的に表現するなら
あなたの周りに2人の友達がいて、

今日はB君と10回じゃんけんすれば
10連勝できる!

でもC君とじゃんけんしたら
3勝しかできない。

だからB君とじゃんけんするよ!!

といったことが分かるのと同じです。

誰とじゃんけんをすれば10連勝できるか?
なんてやってみないと分かりませんよね。

それと同じ理屈です。

パチンコで勝ち続けるには

■どの台が早く当たるか
■どの台が連チャンしやすいか
■角台に座ると勝ちやすくなる
■新台だからお店が出すはず

といったオカルトのような知識は
一切必要ないのです。

②打つ玉(投資)を減らす

パチンコで勝つ方法

パチンコで勝つための
最も基本となる部分です。

誰でも、今すぐ、初めてでもできるので
最優先で取り組むべき課題です。

パチンコで勝つ基本は
投資を抑えて出玉を残すこと

この繰り返しです。

まずはどこで玉を打ち、
どこで節約するのか?

これをきちんと見極めることが大切です。

詳細については続きの記事で
詳しく解説をしていきますが、

単純にハンドルを捻って
玉を発射していれば勝てる
なんてことはない
ので
まずは知識として覚えておきましょう。

③出玉(回収)を最大限獲得する

パチンコ勝つ方法

パチンコの出玉というのは
一定の出玉が出たら終わり、
というわけではありません。

極端な話、大当たりしても
玉を打たなければ出玉は0玉
です。

逆に一般の人が普通に打って
2,000発の出玉が得られる機種でも
上手い人が打てば2,100発とか
より多くの出玉を獲得することができます。

これを技術介入と呼んだりします。

たった100玉=400円の差ですけど、
パチンコは1日に何回も大当たりを引くので、
長期スパンで考えるとこの小さな差が
収支にもの凄い影響を及ぼしていくのです。

仮に1日20回あたりを引けたとすれば
20回×100玉=2,000玉

等価で8,000円ですよ!

もしあなたがある機種の技術介入を学び
一般人より100玉多く得られるようになれば
その恩恵はパチンコを打てば打つだけ
あなたの財布に舞い戻ってくるのです。

逆にあなたがそういったテクニックを
身につけるのが面倒くさいと言ってしまえば・・・。

訪れる未来は予想できますよね。

まとめると、
パチンコで勝つパターンは②と③だけ
ということになります。

つまり、

打つ玉を減らして、
出る玉を多くする

といった超シンプルな結論に
たどり着くんですね。

なるほどね。言われてみれば当たり前のことだけど、実際そんなことを考えたことはなかったかも知れない。
あ、でもじゃあどうやったら打つ玉を減らして回収する玉を多くできるの?

といった疑問が沸いてくると思うので
その方法について続きの記事やメルマガ
詳しく解説していこうと思います。

誰もが納得!パチンコが勝てるたった1つの方法がシンプルすぎてヤバい まとめ

誰もが納得!パチンコが勝てるたった1つの方法がシンプルすぎてヤバい

パチンコで勝つ続けるたった1つの方法は

パチンコで勝つ続けるたった1つの方法
投資<収入の原則を達成するために
プラスの期待値を追いかけ続ける

ことです。

その原則を達成するための基本的な考えとして

パチンコで勝つ原則

パチンコは人によって投資になったり
 ギャンブルになったりすることがある

パチンコはプレイヤーの力量によって
 勝つか負けるかを決めることができる

パチンコに大当たり誘発打法といった
 楽に勝てるような攻略法はない

パチンコで勝つには勝てる自分へと
 成長することが最短かつ最速の方法である

パチンコで勝つ方法は実質2つしかなく、
 投資を減らして出玉を増やすことのみ

と言ったことが挙げられます。

その中でも特に重要なのが

パチンコで勝ちたければパチンコで勝てる
知識とノウハウを手に入れ、
勝ち続けられる自分に成長する

ということ。

仕事で周りから高い評価を得たいなら
高い評価を得られるように仕事を覚え、
雨の日も風の日も休まず遅刻せず早退せず
真面目に働き続けるしかないですよね。

基本的に自分が求める結果があるなら
それを手にできる自分になるしかありません。

他人に頼っても他人はあなたの代わりに
パチンコを打って稼ぐことはできませんから。

当たり前と言えば当たり前のことですが、
パチンコで勝ちたい人の多くは
勝ち方を教えて欲しいと言いながらも、
その心はたくさん出る台を教えて欲しいです。

僕も知っていれば教えたいのですが、
残念ながらそんなノウハウは知らないです。

唯一、実体験した思い出として
3万円の攻略法を買ったことがありますが、
まったく役に立たず超大赤字
でした。
(詳細はメルマガの方でお話ししています)

ですのでパチンコで負けて悩んでいるなら
そういった希望的思考はこの場で捨て去り、
ここからパチンコで勝ち続ける超現実的
方法を一緒に学んでいきましょう!

パチンコで勝つ方法
パチンコ初心者勝ち方講座STEP2へと続く
★パチンコ初心者勝ち方講座★
パチンコで勝つ知識(マインド)編
STEP1.誰もが納得!パチンコが勝てるたった1つの方法がシンプルすぎてヤバい
STEP2.パチンコの期待値とは?【元専業の僕が詳しく解説します】
STEP3.パチンコのイベント日を調べる7つの方法【超簡単、すぐにできます】
STEP4.パチンコ屋のルールとマナー19選!【いまさら聞けない疑問を全部解決】
パチンコで勝つ実践(テクニック)編
STEP5.パチンコのやり方を初めての人向けに解説【よくある質問にも回答】
STEP6.5分で分かるパチンコの交換率(換金率)計算と立ち回り戦術を徹底解説!
STEP7.パチンコの持ち玉って何?低換金店必勝の秘密はここにあった!
STEP8.【必見】パチンコの止め打ちで日給8000円UP←今すぐできます!
STEP9.パチンコ釘の読み方【永久保存版!】1,000万稼いだ元専業者が全部ぶっちゃけ!勝ちたいなら知っておくべき12の釘読みのテクニック!
STEP10.パチンコの期待値計算方法【ツールを使えば知識不要です】
STEP11.パチンコ収支がマイナスでもしっかり管理すれば必ず勝ちあがれる理由とは?
パチンコの先の世界へ(←NEW)
STEP12.パチンコで勝ち続けることの【超絶リスク】とその解決策は絶対に知っておこう!

パチンコ&スロットの二刀流で勝つための教科書を作りました

パチンコとスロットは理論で勝つものです

新型コロナウイルスによってパチンコ業界はかつてない苦境に立たされています。

営業自粛、世間からのバッシング、20年近く業界を見てきた僕でさえ『このまま滅ぶんじゃないか』と思うくらい厳しい状況です。

ただでさえ安定して勝つことができるのは1割と言われる中、一般ユーザーがホールに行っても、遊ぶことすら許されずに回収されるのがオチです。

そんな中、あなたに与えられた選択肢は3つです。

選択肢①:パチンコ業界はもう終わりだから足を洗う

選択肢②:負けてもいいから気分転換に稼働する

選択肢③:会社の収入も減収になって厳しいから勝ち組になる

僕はパチンコで破産した過去があるので、負けてまで稼働することに意味はないと思ってます。

ですので実質的にとるべき選択肢は①か③と考えていて、①に関しては僕も挑戦しましたが、やめようと思ってやめられるものでもありません。

すると残された選択は③しかなく、そのためには勝ち方を学ぶことが絶対に必要です。

パチンコもスロットも正しい知識を持って稼働すれば、その瞬間から負債を減らし、勝つ可能性をアップすることができるゲームです。

過去には1000万円以上の貯金を失ったという方もいましたが、その人ですら理論を身にまとえばすぐに収支は上昇曲線を描きました。

今の段階で勝ち方を学ぶことで、これから先に失うはずだったお金を手元に残し、さらにホールから資金を回収することも可能です。

以下に僕が15年以上かけて実践してきた勝ち方に関するノウハウや考え方、細かい実践テクニックを解説した教科書や動画をまとめたプレゼントを用意したので1度、手に取ってみてください。

あなたが業界がより一層厳しくなる中、安定した稼働を続けたいと思うなら、その状態の手助けになるはずです。

記事が役立ったらクリックしてね▼

25 件のコメント

  • 共感できるサイトはないかと思ったら、さんぱぱさんがいました
    何を当たり前のことをいってるんだと思う人もいるみたいですが
    その当たり前のことを実行するのがとても勇気がいることなのです
    パチンコをやればお金はなくなるしとてもイライラしてしまいます。
    パチンコは「遊びのギャンブル」「もうかる方法などない」「全てウソのからくりまみれ」
    などネガティブな言葉を使って陰で儲けてる輩もいる卑劣な社会ですが
    さんぱぱさんのサイトと共にその一部始終を観察といきたいです

    • 共感していただきありがとうございます。

      当たり前のことを当たり前にやるのは確かに大変ですよね。

      パチンコやスロットの勝ち方を知っているけど勝てない、みたいな人はこれまでもたくさん見てきたので。

      だからこそ、きちんとした基本を伝えて1人でも多くの人が実践して、負けないパチンコやスロットを実践してもらえればと思います。

  • 貴方の方法も勝つための大切な対応ですが、私は遊ぱちで1円パチンコで対応しています。予算3000円それとデータとり、1ヶ月毎日実戦したら21勝9敗で2.5万円勝ちました。負けても3000円、後確実に勝ったとこでやめる。これらを守ると70%は勝てます。金額は千円単位ですが

    • 良いですね!1パチでも月2万勝てればサラリーマンなら十分だと思います。

      パチンコもスロットも負けるといろんな場面で生活に支障が出てしまうので、そうやって資金コントロールやレート管理ができるのは凄いですね!

      1パチはほとんど打ったことがないのですが、コンサル生も1パチで結果を出しているので、意外と狙い目なのかなと最近思っています。

  • さんぱぱさんのいってることはもっともあてはまってるとおもって
    コメントを残しておきます。私も毎日パチンコで勝ち続けたいです。w

    • パチンコで勝ち続けるというのは毎回、行けば必ず勝てるのではなくトータルで勝てるということです!

      極論、毎日100円だけパチンコを打って帰宅していたら1ヶ月間ずっと負けると思います(笑)

      なのである程度の期間(月単位が多い)の総合的な稼働結果を見たときに勝つか負けるかを判断したほうが良いです。

      普通の人は稼働すれば稼働量に応じてマイナス収支が増えていくので、その部分をプラスに改善する行動を続けるというイメージですね!

  • 山田さん貴重な実践データありがとうございます。
    素晴らしいじゃないですか1円で1ヶ月プラスなら4円ならもっと勝てますよ!
    と都合のいいことをぬかしてしまいましたが。
    1円と4円なら店の相場も変わってきますもんね
    ここはひとつ。さんぱぱさんにコメントしてくれると頼もしいのですが

  • せっかく8月は2万円以上勝ったのに、欲だして1万円投資したら9000円1日で負けてしまいました。遊パチで1円パチンコです。悪い癖が出て朝一から実に670回もはまり、やっと当てたら単発でした。これだけハマる確率は計算したら0.25%です。遊パチも油断出来ないですね。

    • 1パチの甘で1日9,000円負けは結構な痛手ですね。

      670ハマりもなかなかないことですし、かなりの下振れを引いてしまいましたね(^^ゞ

      それでも期待値を追えていれば結果はついてくると思うので、今回の負けに一喜一憂せず、実践してもらえればと思います!

  • ふおおおお
    年間トータル勝ち!
    確かに普通にやりたい台だけをやってたら普通にボロ負けますもんね。
    ホールも経営商売なので・・・。立ち回りは相当大事だよなぁ~って思ってます
    とりあえず収支はつけるようになったので改善はしてますね。

    • パチ屋にある台のほぼすべてが期待値マイナスの台なので、何も知らずに打っていたらたまーに勝つことはあっても年単位で勝つことは絶望的です(泣)

      勝ちたいのであれば勝ちあがるための知識とスキルを身に付けることが必要で、逆に勝っている人はみんな勝つスキルが身についているということなので、どうやったら自分もそういった存在になれるかを考えることが必要かなと思います。

      収支を付けられるようになったことで自分を客観的に見て、現状と今後の課題を見極めるきっかけになると思うので、今後も継続するといいですね!

    • 『どうにかしたい』ということですかね?

      負けているということは何かしら負ける原因があるということですので、その原因をしっかり分析することがまず最初にやるべきことかなと思います。

      例えばパチンコであればどのようにして負けているのか?

      お店に行って好きな台を打って負けているのか、学びを終え、期待値稼働をしても負けているのか。

      いろんな状況が想定される中、今の自分のレベルから足りない部分を考えてみてはどうでしょうか。

      何もせず、ただいつか勝てると思ってパチンコやスロットを打っていると半永久的にかもられてしまうので気を付けてくださいね。

    • もうふさん、おはようございます^^

      釘読みが出来なくて、乱れ打ちみたいな感じになるんですけど良く回る台は釘のどこ見ればいいんですか?

      →僕が見ているのは『へそ、寄り、スルー』は最初に見ています。

      ヘソが開いていても寄りがマイナスならヘソに絡む玉が減るのでムラが発生したり、回らなくなることがよくあるので(^^;

      基本的によく回る台というのはいつもお店にあるわけではなく、(旧)イベント日などに開けることが多いので、可能ならそういった日の前後にお店に行って、ヘソだけでも見てみるといいかなと思います。

      あと、そういったイベント日でお客さんがたくさんいるようなお店は専業(=パチプロ)の人がいたりするので、そういう人がいないかを見てみるといいですね。

      今の時代だと上皿にスマホを横にしてYoutube見ながら打ってる人とかが多いです。

      そういう人がいるお店は期待値の出る台がある=良く回る台がある可能性が高いので、そういった部分からも推測して稼働日を決め、回る台を見つけていく感じになります^^

  • 誰もが納得です。問題は期待値プラスの台を打ち続けることですよね?それなりに店舗をいきつくして、ああこれだなって台があって毎日還元台は変わってゆくのでそれがビンゴテンパイすれば勝てます。何も毎日パチンコ台を鬼の形相で追いかけるより投資だと割りきってきりのいいところでやめてます。連チャン即辞めはしません。だからといって1日やりくりする遊戯は金が持ちません。さんぱぱさんは毎日はやらないというより、還元台を狙って数年トータル2000万稼いだんですよね。収支&回転率&稼働データは当たり前ですが、負けても勝ってもつけてます。この中でこれはおかしいかも。こうしたらもっといいかも。というアドバイスをください。日々成長です(*´・ω・`)

    • 僕の場合はパチンコもスロットも関係なく、単に自分が負ける可能性の少ない台にお金を突っ込んで言った感じですね。

      というか勝ってる人はみんなそうだと思います^^

      稼働前の準備、実践中のデータ、期待値計算、この3つを順番にやって、期待値を追っていればいずれ結果は落ち着いてきます。

      ポイントは期待値計算するとき少し辛めにすることですかね。

      出玉の計算とか厳密にはできないと思うのであえて、1R1玉少なく計算することで産出される期待値は減るので、厳しい台を打ってる感じになります。

      そうやって自分の稼働すべき台の質を上げることに専念すると、より安定した収支につながってくると。

      代わりに稼働できる台が減る・・・という問題も出てきますが、そこは経験や足でカバーしていく感じですね^^

  • 必ずパチンコに行けば100%勝てる方法じゃなくて、勝ち負けしながらも稼働をトータルプラスで終わらせる勝ちかたをさんぱぱさんは提唱してるんですよね。還元台を期待値プラスのみを有利な条件、持ち玉、貯玉、良釘、良調整。そんなの店が全台マイナス回収なら意味ねーじゃんという声が聞こえそうですが、はなから期待値マイナス回収台なんて打たないからセーフ店から撤退で間違ってませんよね
    。打たないから負けません。どうですか?さんぱぱさん流アドバイスまだまだお願いします

    • どの台を打っても期待値マイナスじゃんってお店はありますね。

      だからそういうお店は行かないですし、パチンコが打てなければスロットを打てばいいと思ってます。

      パチンコが打てなくても、スロットなら打てるお店はたくさんあります(これは僕の地域だけでなく他の地域でもそうです)

      僕の目的はパチンコを打つことではなくて、勝つためならパチンコでもスロットでもいいから打つって感じなので、パチンコがダメだから撤退ではなくスロットも覚えるという選択をした方がいいかなと思いますね。

  • 成長はしてると思いますw遅いぞバカヤローときこえますが、まず大体釘は見て駄目かどうかわかるようになりました。ああ、この店ダメだなと近所のボッタクリパチンコ屋にはいかなくなりましたwそして期待値稼働、計算。ツール使ったら馴れてきました、自分はまえはなんとなくパチンコを打ってたのが情けないやら悲しいやら。とにかく収支は1ヶ月だけプラス8万を達成しましたが。さんぱぱさんや近所に僅かだが生息するガチプロには遥か遠く及びません引き続き成長していきたいとおもいます

    • 最初からガチプロを目指すとか月10万目指すと気持ちが焦って稼働の軸がぶれてしまうので、個人的には1パチでもいいから月の収支がプラスになる月を3ヵ月連続させるのがいいと思います。

      さすがに運だけで3ヵ月連続のプラスは難しいので、結果が出た時点で期待値稼働の基礎はできているはずなので、そこから高レートに変えて同じことを繰り返すと。

      その結果、自便のスキルが上がって収支がプラス10万とかに到達する感じですね。

      ガチプロには僕だって敵わないですが、彼らはそれを生業としてるからであり、収支が彼らに負けていることは気にも留めていません。

      周りではなく自分との戦いに日々勝てるよう、稼働するのがいいと思います^^

  • アドバイスありがとうございます。そしてなんと今日の勝ち負けで
    自分の欠点に気づきました。1円の漆黒を打って5連して
    即ヤメ。連チャンして即ヤメ。←(ああ・・・)
    貯玉ありの等価1円なので油断してました
    でも最期の2000円だったので。損失も怖かったのですよ。のまれたら終わりだし
    1円1玉の攻防なのでさんぱぱさんならわかりますよね?この気持ち

    もち球は9600発。その後4円を打ちに行ったら
    ボロマケ。お気づきでしょうか。損失に耐えられなくなり
    (プロスペクト理論による支配?)途中で期待値のある台を捨ててしまったのです。
    いつも負けてるから呑まれたら嫌だな~wと思ってそのあとすぐ連チャンされてました。1円でもこれは本当に悔しい。確変転落落ちの台なので油断してました
    いつも勝てないのに勝てるチャンスをふい。これじゃ永遠にマイナス収支ですよね
    全部出玉のまれても2000円残ってたのに。これじゃトータル永遠マイナスです
    でもさんぱぱさんのアドバイスでこのことに気づいたのは最近です
    なぜかというと毎日の立ち回りもデータに残すことをし始めたわけです。
    店や嫌な客、ライバルのせいにしてた私ですが自分を振り返ることをはじめてます
    すべては誰もが納得のさんぱぱさんのおかげといえるでしょう。どうか末永い付き合いお願いします。また数ヶ月後か!結果が出たら(出るとおもいます)
    永遠にマイナス初当たり0はさすがにありえないのでまた報告しますw

  • 完全にプロスペクト理論(損失の恐怖)に支配されてますね
    そのくせ現金投資ばっかりですからね。勝率は2割。これじゃ破産決定ですw
    連チャン即ヤメ。あれほどさんぱぱさんは稼動の軸をずらすなって
    いってたのに・・・。もちろんその後は美味しい台は取られ
    ずるずると負けてしまいました。今度は0.5円でもいいから期待値が取れる台を
    可能な限り閉店までといわず取り尽くしていきたいとおもいます。
    呑まれても出すぎてもです。期待値マイナスの台ははなから打ちません
    必ず勝てるわけもなくこれじゃ永遠にマイナストータルです
    しかし1度の失敗にクヨクヨせず。損失を乗り越えて
    期待値を追い続けていきたいとおもいます。
    ちゃんと稼動データと期待値計算はしているか?
    しています。なんとなく頭の中で5桁ぐらいなら計算できるので
    とりあえず稼動データを実践して報告していきたいとおもいます
    店やライバルのジジババたちのせいにしないでがんばります。

  • とりあえず1パチ3ヶ月連続収支プラスを始めますね
    お金は大事なので。
    これでここまできたぞと思ったら次をはじめます
    さんぱぱさんコメントありがとうございました

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUT US

    パチンコ&スロットの二刀流で2000万以上勝ち続けた元専業パパ。19歳に勝ち始めて以後、15年以上プラス収支継続中。とはいっても最初の1年間は負け続きで、稼働を始めた高校時代に100万以上の負債を負って引きこもりになるなど、勝ち組と負け組の両面を知る。現在はフリーランスとして活動しながらパチンコやスロットで勝ちたいと思う人に向けてブログやメルマガ、オンラインコミュニティで情報を発信しながら自由に暮らしてます。