【動画】パチンコで月3万勝ってる人が月10万勝つにはどうする?

読者さん
(メルマガ)大変勉強になりました。

今月は32000円しか
勝てませんでした。

週に3回19時30位からしか稼働が
出来ないのでしょうがないかなと
思っています。

釘は風車を中心にに見ています。

期待値がよくわからないので
自分なりに勉強してやっています。

話は戻りますが、
週3回も毎回ではないので、
日曜日の夕方に時間を作って
行くときに負けます。

週3回しか行けないのは、
月曜木曜土曜日曜日に
卓球を教えているので行けません。

月に10万20万勝つには
時間が足りないのか
自分の技術が足りないのか
アドバイス貰えたら幸いです。

月3万円のプラス収支を10万円にする方法について動画で解説してみました^^

いただいた質問について
動画と記事で解説しました!

まずは動画でお答えしていますので
確認してみてください^^

動画の内容
パチンコで月3万勝っている人が月10万勝つために1番最初にやることとは?

稼働時間が増やせないのであれば現在の状況を知り逆算思考で単価を高めていく

2019年6月時点で専業が稼げる時給はどれくらい?

スロットも取り入れて立ち回れるフィールドを拡大していく

さんパパが仕事帰りに稼働するなら間違いなく○○しか打たない!

規制の影響によって登場した○○を狙っていくのがオススメ

勝てている人が収益を伸ばす方法は2通りしかない!

パチンコやスロットで月10万勝つためにどうするべきか?

あらためまして
ご質問ありがとうございます^^

32,000円しか勝てなかった・・・
とありますが、そもそも、
勝てていることが凄いなと思います。

なかなか独学で勉強をして
勝てる人はいないですからね。

いただいたメールの内容からしか
判断することができませんが、
もし、継続的に勝てているのであれば、
今の立ち回りでいいのではないかな?
と思いますが、さらに収支を上げたい!
とのことですので僕なりの考え方を
お話しさせていただきますね。

パチンコの収入を月3万→10万にするため稼働時間を増やす

パチンコ収支向上

パチンコとスロットの収入は
時給×稼働時間で計算できるので
勝てているなら単純に稼働時間を
増やせばいいですよね。

過去に立ち回った結果を
記録しているのであれば
以下を参考に計算してみましょう。

毎月、安定して3万円稼いでいるとして、
週3回×1日3時間稼働したとすると週9時間

1ヶ月4週間とすれば9時間×4週間=月36時間

つまり36時間使って3万円を稼いでる、
ということになるので時給換算すると
時給833円ですね。

すると月10万円稼ぎたいのであれば
月の稼働時間を120時間まで増やせば
到達は可能になるのかな
と思います。

月20万円稼ぐなら月240時間ですね。

当然、短期的なデータでは
かなり振れてしまうので、
半年から1年分くらいの
稼働内容から平均時給をだし
計算すると良いかなと思います。

今、暫定的に計算した感じだと
時給833円とちょっと物足りない
気がしますよね(^^ゞ

そうするとこの時給を増やすこと
収支を月10万に向上させる可能性が
あるんじゃないかなと思います。

スロットも取り入れて稼働できる範囲を増やす

仕事帰りのパチンコで月3万円勝ってるのですが、月10万20万勝つにはどうしたらいいですか?

例えばスロットは打つことはできますか?

今だと純増スピードの速い6号機も
出始めているので上手くいけば
仕事帰りであっても2000枚くらいを
ローリスクで出すこともできたりします。

個人的に質問者さんの条件で
自分が立ち回るとしたら
ほぼ間違いなくスロットだけで
勝負するかなと思います。

パチンコは1時間に回せる回転数が
多くて200回転程度と少ないんですね。

そのため当たらずに帰宅する・・・
みたいな日も当然、あるでしょうから
収支の振れも大きくなりやすいです。

甘デジや羽根モノを打つことができれば
比較的安定するかなと思いますが、
そういった機種はプロ対策のため
打てないことがほとんどなので。
(僕の地域ではちょっと厳しいです)

昔、2.5円交換のホールがあった時は
再プレイ手数料が2,500発まで無料で
使えたので勝負できたんですけどね。

どういったお店でどんなスペックの台を
打っているのかが分からないので、
何とも言えない部分はあるのですが、
収益を拡大させたいのであれば
取れる選択肢を広げることを
検討すると良いかなと思います。

スロットで勝つための具体的な方法や
戦略についてはメルマガでお配りしている
『スロパチ人生逆転の手引書』という
教科書で詳しく解説していますので
参考にしてみてください^^
↓↓↓
月10万円を必然的に勝ち続けるために
スロパチ人生逆転の手引書を無料で
受け取る方法はこちらから




パチンコ&スロットの二刀流で勝つための教科書を作りました

パチンコとスロットは理論で勝つものです

新型コロナウイルスによってパチンコ業界はかつてない苦境に立たされています。

営業自粛、世間からのバッシング、20年近く業界を見てきた僕でさえ『このまま滅ぶんじゃないか』と思うくらい厳しい状況です。

ただでさえ安定して勝つことができるのは1割と言われる中、一般ユーザーがホールに行っても、遊ぶことすら許されずに回収されるのがオチです。

そんな中、あなたに与えられた選択肢は3つです。

選択肢①:パチンコ業界はもう終わりだから足を洗う

選択肢②:負けてもいいから気分転換に稼働する

選択肢③:会社の収入も減収になって厳しいから勝ち組になる

僕はパチンコで破産した過去があるので、負けてまで稼働することに意味はないと思ってます。

ですので実質的にとるべき選択肢は①か③と考えていて、①に関しては僕も挑戦しましたが、やめようと思ってやめられるものでもありません。

すると残された選択は③しかなく、そのためには勝ち方を学ぶことが絶対に必要です。

パチンコもスロットも正しい知識を持って稼働すれば、その瞬間から負債を減らし、勝つ可能性をアップすることができるゲームです。

過去には1000万円以上の貯金を失ったという方もいましたが、その人ですら理論を身にまとえばすぐに収支は上昇曲線を描きました。

今の段階で勝ち方を学ぶことで、これから先に失うはずだったお金を手元に残し、さらにホールから資金を回収することも可能です。

以下に僕が15年以上かけて実践してきた勝ち方に関するノウハウや考え方、細かい実践テクニックを解説した教科書や動画をまとめたプレゼントを用意したので1度、手に取ってみてください。

あなたが業界がより一層厳しくなる中、安定した稼働を続けたいと思うなら、その状態の手助けになるはずです。

記事が役立ったらクリックしてね▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

パチンコ&スロットの二刀流で2000万以上勝ち続けた元専業パパ。19歳に勝ち始めて以後、15年以上プラス収支継続中。とはいっても最初の1年間は負け続きで、稼働を始めた高校時代に100万以上の負債を負って引きこもりになるなど、勝ち組と負け組の両面を知る。現在はフリーランスとして活動しながらパチンコやスロットで勝ちたいと思う人に向けてブログやメルマガ、オンラインコミュニティで情報を発信しながら自由に暮らしてます。