【瞬殺!パチンコ期待値計算方法!】1,000万稼ぐために使ったツールはコレ1つ!

さんパパ
こんにちは!

パチンコの期待値計算を
自力でやろうと思ったけど
イマイチよく分からないので
すぐにあきらめたさんパパです!

前回はパチンコの釘読みについて
解説しましたが理解できましたか?

基本的に釘読みは基本構成を覚えて
逆三角形を探す癖をつけておけば
水の流れに当てはめることで
読み切ることができますね。

良台を探すことも大事ですど
それよりもボッタクリ台に
お金を投資しない
ということを
1番に考えて台を選択しましょう。
↓↓↓

さて、今回は
パチンコの期待値の計算
について解説します。

パチンコの期待値を計算できると
今、自分が打っている台が
どれくらいの利益(又は損失)を
もたらすのか一目瞭然になります。

その結果、日々、自分の立ち回りが
正しいのか間違っているのかを
判断することができるようになり、
長期的なプラス収支を現実化させる
ことにつながるのです。

やり方さえ覚えてしまえば
ほんの1,2分で計算できるので
ぜひ、覚えておきましょう!

★パチンコ初心者勝ち方講座★
パチンコで勝つ知識(マインド)編
STEP1.誰もが納得!パチンコが勝てるたった1つの方法がシンプルすぎてヤバい
STEP2.パチンコ&スロットの期待値ってなんのこと?絶対に負けない常勝理論をぶっちゃけ!
STEP3.パチンコのイベント日を検索してお店が還元する部分を狙い打つ6つの方法とは?
STEP4.パチンコ初心者が絶対に読むべきパチンコ屋のルールとマナー18選!
パチンコで勝つ実践(テクニック)編
STEP5.5分で分かるパチンコのやり方!遊戯方法~現金交換までの流れをまとめて解説!
STEP6.5分で分かるパチンコの交換率(換金率)計算と立ち回り戦術を徹底解説!
STEP7.パチンコの持ち玉って何?低換金店必勝の秘密はここにあった!
STEP8.【必見!】パチンコの打ち方・止め打ち攻略!初心者でも今からにできる5つ方法まとめ
STEP9.パチンコ釘の読み方【永久保存版!】1,000万稼いだ元専業者が全部ぶっちゃけ!勝ちたいなら知っておくべき12の釘読みのテクニック!
STEP10.【瞬殺!パチンコ期待値計算方法!】1,000万稼ぐために使ったツールはコレ1つ!
STEP11.パチンコ収支がマイナスでもしっかり管理すれば必ず勝ちあがれる理由とは?
パチンコの先の世界へ(←NEW)
STEP12.パチンコで勝ち続けることの【超絶リスク】とその解決策は絶対に知っておこう!
▼このページのもくじです▼

パチンコの期待値と仕事量(復習)

パチンコ&スロットの期待値については
前に解説をしましたが覚えていますか?
↓↓↓

期待値とはデータの平均値のことであり、
パチンコの期待値は通常時を1回転回すと
どのくらいの利益が理論値として
積みあがっていくのかを計算した結果
です。

この1回転当たりの利益のことを
回転単価と呼んでいて、

回転単価が高い台ほど
他の台に比べて
勝ちやすくなっていく

ということになります。
(同じ機種・スペックの場合)

そしてこの回転単価を合計したもの、
すなわち

今日は1回転で10円の期待値が
見込める台を1,000回転回したから、
理論上の収支は10,000円のプラスだった。

という結果のことを仕事量と呼びます。

回転単価10円の台を2,000回転回せば
3万円の期待値が見込める台でも、
だらだら回して1,000回転しか回さないと
仕事量は15,000円となります。

つまり、

期待値は予測

仕事量は結果
(実収支ではなく理論収支)

ということですね。

そして期待値が分かると今打っている台が

いくら勝てるのかが
丸わかりになる

ので打つべき台、打ってはいけない台が
感情ではなく論理的に区別できるのです。

パチンコの期待値計算に必要なデータ

パチンコ期待値計算

パチンコの期待値を計算するには
以下のデータが必要です。

■通常総回転数
■1,000円あたりの回転数
■持ち球比率
■交換率
■貸玉個数
■電サポ増減率
■保留残数
■出玉個数

初めて見る人のなかには

おいおい。

なんかわけ分かんない用語がたくさんあるし、めっちゃ難しそう。

文系の俺には理解できないよ・・・

みたいに思う人がいるかも知れません。

というか多くの人が

うげっー。面倒くさー。

貸玉個数とか電サポ増減率ってなんなのよ・・・

みたいに思うと思います。

だって僕がそうでしたから(笑)

用語も良く分からないし、
数字がいっぱいあって難しそうだし、
スロットで十分勝てていたから
こういった計算から目をそらしてました。

さんパパ
スロットの方が簡単だし、普通に勝てるからそれでいいでしょ~

みたいな。

でも、4号機~5号機への移行に伴って
スロットの規制が強くなり、
時代がパチンコに向かっていくのを
肌で感じたとき、

さんパパ
勝ち残るにはパチンコも極めなきゃダメだな

と思って期待値計算をはじめ、
パチンコのイロハを学んだんです。

そしたら難しいと思っていたのは
先入観が邪魔をしていただけで

さんパパ
あぁ、もっと早い段階でパチンコの期待値計算をできるようにしておけばよかったぁぁぁぁぁ

って素直に思いました。

先延ばしにしていた時間の分だけ
何度も大きなイベントを
逃していたわけですからね。

スロットの設定狙いをハズして
パチンコを打てていればもっと
利益を積めていたはずなのに、
自分が目をそらしたことによって
得られる利益を失ったので・・・

パチンコ(スロットも)って結局、
自分がどこまでやるかによって
勝ち負けがほぼ決まる
んですよね。

勝つ方法を学んで実践せず、
自分の思い込みや感情に沿って
打ちたいだけを打っていたら
やっぱり勝つことは難しいです。

逆にちょっと面倒だなと思っても
それをきっちりやりきってしまうと
見える世界が変わって得られる結果も
今までとは違ったものになります。

どうするかは自分次第ですが、
この記事を読んで実践するのは
ほんの一握りだと思うので、
やれば結果は変わると思います。

と、少し話がそれたので元に戻して
簡単に用語の解説しておきますね。

通常総回転数

パチンコ期待値計算

通常総回転数とは
通常時を何回転回したか?
ということです。

例えば朝一0回転の台を
200回転回したのであれば
通常総回転数は200になります。

注意点として電サポ中のデータは
含まない
という点に気を付けましょう。

通常時200回転回して大当たりをし、
電サポを100回転消化したとすると

通常時200回転
電サポ100回転

というデータの取り方をします。

また、前任者が通常時を300回転回し、
そこから自分が200回転打った場合、
通常総回転数は500となりますが
期待値計算は自分が打った分だけを
集計する
ので通常総回転数は200ですね。

回転/K(1,000円あたりの回転数)

パチンコ期待値計算

回転/K(1,000円あたりの回転数)とは
1,000円で何回転回ったか?
ということです。

最初の1,000円で20回、
次の1,000円で21回、
次の1,000円で19回回ったら
1,000円あたりの回転数は
(20+21+19)÷3=20回転
です

現金投資の時は分かりやすいですが、
持ち玉になると難しくなるので
出玉になったら1度、カードに入れ
再プレイするなどすれば非等価店でも
比較的簡単に計測できるかなと思います。

もし再プレイ等が不可であれば
台についている出玉カップや
1箱あたりの回転数から
逆算するのが一般的ですね。

持ち球比率

パチンコ期待値計算

持ち球比率とは
現金投資の回転数と
出玉で打った回転数の比率

を表したものです。

例えば通常時を200回転回して
大当たりをGET

その出玉で通常時を800回転回して
やめたとする持ち球比率は80%になります。

※1,000回転中800回転を
持ち玉で回したということ

等価交換や再プレイ無料のお店では
特に気にする必要はないですね。

交換率・貸し玉個数

パチンコ期待値計算

貸し玉個数とは1,000円あたりに
借りられる玉数
のことですね。

4円パチンコなら250発、
2円パチンコなら500発、
1円パチンコなら1,000発となります。

また交換率はそのお店の交換率です。

交換率の把握については
下記を参考にしてください。
↓↓↓

電サポ増減率・保留残数・出玉個数

パチンコ期待値計算

電サポ増減率とは
大当たり後に突入する電サポ中に
出玉が増えたor減った数
のことです。

例えば電サポ100回転中に
上皿の玉が100個減ってしまったら
電サポ増減率は-1玉になります。

保留残数とは
電サポ終了時に残った保留の数から
大当たりした時に残っていた保留の数を
引いたもの
です。

大当たり発生時に保留ランプが2つ点灯し、
電サポ終了時に6つ点灯していたら
保留残数は6-2=4となります。

最後に出玉個数については
大当たり中の出玉数です。

1R当たりの出玉×ラウンド数で
理論値を計算することができます。

例えば1カウント15発賞球で10玉入賞で
アタッカーが閉じたとすれば
15玉×10玉=150玉になります。

ここから発射した玉を引いた数が
1R当たりの出玉数
になりますね。

※仮に10発発射したとすれば
150玉-10玉=140玉

あとはこれにラウンド数をかければ
標準出玉を計算できます。

が・・・

スペックを見れば分かりますし、
ネットに書いてあることも多いです。

釘などの調整によって変化するので
理論値をもとに多いか少ないかを
確認するのが一般的だと思います。

パチンコの期待値計算はツールに任せるのが一番楽!

パチンコ期待値計算

パチンコの期待値計算は
データを取ることに専念し、
最後はツールを使うのが一番楽です。

僕が使っているのはこちらのサイトにある
期待値計算ツールです。
↓↓↓
パチンコ副収入のすすめ

一般の人にはあまり知られていない
サイトかも知れませんが、
パチプロの世界ではかなり有名(のはず)

使い方もデータさえ持っていれば
簡単なので実際に期待値を
計算してみましょう。

①まずはサイトにアクセス
↓↓↓
パチンコ副収入のすすめ

②検索窓に機種名を入力するか
トータル確率一覧で機種名を選択します。

パチンコ初心者向け 期待値&仕事量計算方法

③MAXタイプとミドルタイプなど、
スペックが複数ある機種については
自分が打つ台のタイプを選択します。

パチンコ初心者向け 期待値計算方法

今回は僕が前に稼働した時の
データを使って計算していくので、
大当たり確率99.8のタイプを選択。

④画面を開くと細かいスペックの右側に
パチンコ計算ツールと記載された
数値を入力する欄があるので
必要なデータを入力していきます。

パチンコ初心者向け 期待値計算方法

難しいのは電サポ個数の計算ですが、
分からない場合は増えたか減ったかだけ
入力しておけばOKとしましょう。

例えば増えているのであれば
あえて0と入力することで、
予想される期待値より
多くの期待値を取れていますし、

玉が減ってしまう場合は
あえて-2玉など悪い数値を
入力しておくことで
計算結果の甘さによる
負けがなくなります。

⑤一通り数値を入力したら
計算結果表示を押せば終了です。

パチンコ初心者向け 期待値計算方法

期待値は12,116円となりました。

ここで真っ先に見るのは
1回転期待値(持比83%)です。

今回のシュミレーションの結果では、

通常時を1回転回すと
8.8円ずつお金が増えていく

ということになります。

仮にこの台を朝から夜まで打って
2,500回転回したとすれば

8.8円×2,500回転=22,000円

利益が期待できます。

あとはこの台をひたすら打ち込めば、

あなたの手元に平均22,000円が
転がり込んでくる

ようになり、普通に打つよりも
勝つ可能性を高めることができるのです。

ちなみに仕事量の計算は実践結果に
切り替えてから必要な情報を入力してください。
パチンコ初心者向け 期待値計算方法

これで仕事量と期待値の計算は終わりです。

最初から回転単価10円を超えるような台は
見つからないと思いますので、まずは

回転単価1円でもいいので
自分で最初から最後まで計算して
実践まで終わらせる

ということを行ってみてください。

【瞬殺!パチンコ期待値計算方法!】1,000万稼ぐために使ったツールはコレ1つ! まとめ

パチンコの期待値計算 まとめ

○パチンコの期待値は台ごとに自分で計算して算出する

○期待値は打っている台がどれくらい勝てるかという予測

○仕事量はその日に積み上げた期待値の結果

○期待値を計算するには
■通常総回転数
■1,000円あたりの回転数
■持ち球比率
■交換率
■貸玉個数
■電サポ増減率
■保留残数
■出玉個数
のデータを取ると良い

○データを取ったら本番の計算はツールに任せる

○期待値計算は難しいと思っているだけでやれば誰でもできるようになる

僕がこの期待値稼働を始めたころは
その日に打ったデータをノートに記録して
期待値と実収支の推移を確認してました。

当時は期待値に関する知識がうやむやで
自分自身でも信じられなかったので(^^ゞ

もし当時の僕と同じように
期待値理論を疑っているなら
まずは見よう見まねで実践してみると
良いのかなと思います。

何事においてもそうですが
中途半端な知識と実践が一番良くない
ですからね。

勝った時も負けた時も得られた結果が
運ではなく必然であったことを
日々、確認することで勝ち組への道は
加速的な速度で近づいていくと思います。

期待値計算については慣れてくれば
1,2分で粘るかやめるかの判断が
迷うことなくできるようになります。

そこまで到達できればあとは
期待値プラスの台を見つけ
自分が稼ぎたいだけ稼働すれば
あなたの手元にお金が入ってきます。

副業でも月10万程度はいくでしょうし
時間があれば月20万だって稼げます。

あなたが好きな時に好きなだけ
やめたいと思っていたパチンコを満喫し、
欲しい物を買ったり、
好きな場所に旅行に行ったり、
大切な人にプレゼントをして
喜ばせてあげてください。

パチンコの期待値計算は
誰にも出来ない神がかり的な
難しい方法ではありません。

単にやるか・やらないか、
それだけの違いです。

打つと決めた台のデータを取り、
ツールを使って期待値を計算し、
回転単価がプラスの台をひたすら粘る。

たったこれだけのことを繰り返すだけで
あなたからお金を回収し続けたパチ屋は
一瞬にしてあなたの銀行になります。

パチンコ屋は全国どこにでもあるので

日本一周旅行をしながらパチンコで稼ぎ
帰ってきたときにはお金が増えていた

なんてことだって十分可能です。

実際に僕が大学生の頃、
沖縄や北海道に長期旅行へ行き、

たった1日で1週間分の旅費を
すべて稼いでしまった

こともあります。

あなたがパチンコで勝ち続け
お金に不自由したくないのであれば、
この期待値計算だけは
必ずできるようにしておきましょう。

次回は計算した期待値や仕事量をもとに
稼働データをまとめる方法を解説します。

パチンコは1日稼働した終わり、
というわけではありません。

日々、記録を付けることによって
残したデータは更なる利益を生み出す
かけがえのない資産になります。

あなたは今、収支をしっかりと
管理しているでしょうか?

もし、感覚的などんぶり勘定で
収支を管理していると・・・

1年経っても負けて苦しい戦いを
強いられているかもしれません。

★パチンコ初心者勝ち方講座★
パチンコで勝つ知識(マインド)編
STEP1.誰もが納得!パチンコが勝てるたった1つの方法がシンプルすぎてヤバい
STEP2.パチンコ&スロットの期待値ってなんのこと?絶対に負けない常勝理論をぶっちゃけ!
STEP3.パチンコのイベント日を検索してお店が還元する部分を狙い打つ6つの方法とは?
STEP4.パチンコ初心者が絶対に読むべきパチンコ屋のルールとマナー18選!
パチンコで勝つ実践(テクニック)編
STEP5.5分で分かるパチンコのやり方!遊戯方法~現金交換までの流れをまとめて解説!
STEP6.5分で分かるパチンコの交換率(換金率)計算と立ち回り戦術を徹底解説!
STEP7.パチンコの持ち玉って何?低換金店必勝の秘密はここにあった!
STEP8.【必見!】パチンコの打ち方・止め打ち攻略!初心者でも今からにできる5つ方法まとめ
STEP9.パチンコ釘の読み方【永久保存版!】1,000万稼いだ元専業者が全部ぶっちゃけ!勝ちたいなら知っておくべき12の釘読みのテクニック!
STEP10.【瞬殺!パチンコ期待値計算方法!】1,000万稼ぐために使ったツールはコレ1つ!
STEP11.パチンコ収支がマイナスでもしっかり管理すれば必ず勝ちあがれる理由とは?
パチンコの先の世界へ(←NEW)
STEP12.パチンコで勝ち続けることの【超絶リスク】とその解決策は絶対に知っておこう!

パチンコやスロットで月10万円稼ぐために才能なんて一切不要!

パチンコスロット勝つ

神アツ

パチンコやスロットで2,000万以上勝ち続けた
秘密を語った無料メルマガを発行しています。

登録していただくと10秒以内に
パチンコ&スロットで勝ち続ける
100ページに渡る勝つための教科書を
無料で差し上げています。

このレポートをきっかけに

■スロットを打ったことのない
初心者が2週間で13万稼いだり、

■同じくスロットを打ったことのない
初心者が初月から+25万を達成したり、

■パチンコで20万負けていた主婦の方が
2ヶ月で10万発の貯玉を貯めてみたり、

■Aタイプばかり打っていたサラリーマンが
立ち回りを改善して万枚突破したり、

といった実例が多数出ています。

論より証拠を示しましょう!

まずは下記のページを読んで
どんな内容が話されているのか
確認してみてください。

また、教科書を呼んだ読者の方からも
たくさん感想をいただいているので、
登録することが不安な人はそちらを
読んでから登録してみてください。

※登録は無料で役に立たなければ
3秒で配信解除できます。

安心してご登録ください^^

記事が役立ったらクリックしてね▼

11 件のコメント

  • 質問の意味がわからなかったらすいません

    期待値計算は、前日の台のデータを入力して、次の日打つ台を決めるために使うのでしょうか?

    それとも、自分が今回してる台のデータを入力して、これ以上打たないほうごいいとかを判断するために使うんですか?

    補足で、前日の台のデータというのは、自分で回したのではなくネットをつかってデータで確認しただけです。

  • はじめまして。
    パチンコ計算ツールのことで質問があります。
    仕事終わりで夕方から打ち始める際、すでに総回転数が1000程ついており自分が200回転程回した場合は
    通常総回転数は200で計算するものなのでしょうか?それとも1200で計算するものなのでしょうか?
    また持ち玉比率の出し方がいまいち理解出来ていません(算数・数学がかなり苦手なもので)のでどのように出せば良いか計算式など記載していただけると有難いです。

    • おはようございます、さんパパです!

      >仕事終わりで夕方から打ち始める際、すでに総回転数が1000程ついており自分が200回転程回した場合は通常総回転数は200で計算するものなのでしょうか?それとも1200で計算するものなのでしょうか?

      →これは自分で回した回転数を計算するので200回転で計算します。

      というのも、自分が回していない1,000回転の詳細は分からないので、計算仕様がありません(^^ゞ(回転数とか分からないので)

      >また持ち玉比率の出し方がいまいち理解出来ていません(算数・数学がかなり苦手なもので)のでどのように出せば良いか計算式など記載していただけると有難いです。

      →持ち球比率は現金や再プレイで打つ回転数とその日に出た玉で打つ場合の比率です。

      総回転数が2,000回転で現金or再プレイが500回転だとしたら2,000回転のうち1,500回転を持ち玉で遊戯したので75%となります(式で言うと1,500回転÷2,000回転×100(%)です)

      一般的に長時間稼働や甘デジタイプの方が持ち球比率は高くなりますね。

  • おっひさしぶりです。ぱちタイガーでございます
    実はパチンコについて何も知らず打っては負けを繰り返し
    『あいつは養分の幸福の負けポックル』とよばれたぱちたいがーでございます。
    パチンコで1000万も勝てるもんか!すべて遠隔操作なんだ!
    ↑はい、この程度の思考で出ないパチンコ屋にいき、金と時間を奪われてきた
    小心者でございます。いやいや実際さんぱぱさんの言うとおり
    時間とお金とメンタルの闘い。やってることいってること大物狙いではなく
    コツコツとやってることが正しいです。長期的な稼動を正しくやれば負けはなくなる
    パチンコに限ってはそんなことはない。怪しい!とにらんでましたがまったくの真実でした。
    ここに謝罪文をのせておきたいです。まだ実践して数ヶ月ですが
    さんぱぱさんのようなパチンコ勝ち組の謎に迫りたく実践コツコツあるのみです
    目指せかちっぱぐれ!

    • ネット上にはいろんな方法が載っていますからね。

      どれが本物かっていうのはパッと見ではなかなか判断できないと思います。

      僕の発信している情報は自分が経験してきたことなので間違いはないと思っていますが、それでも100%の人に信用してもらえることはないですね。

      遠隔とか攻略法とかを本気で信じている人から意見をもらったこともありますので。

      ただ、そういった方法があるならそれで稼いでもらえればよいと思うし、それが無理なら僕のところにきてコツコツ実践してもらえたらよいのかなと思います。

      勝つ方法は1つではないと思うので、ご自身にあった道を見つけて稼働してみてください。

  • またまたお久しぶりです。さんぱぱさん。あなたすごいですね!負け組というか悪口いってるやつらは無視して良いですよ!世の中悪人ばかりではないですよね。パチンコは自己責任ですからね。ちゃんとパチンコをやる超絶リスクは知っておくべしと本人はいってますからね。私ですか?
    このサイトに出会うまではスチャラカデタラメオカルト野郎でしたよ。座れば適当に負けるの繰り返しの素人でした。世の中言いたくない本当のことはいわない。損するからみたいな思考ばかりの人間ばかりではございません。
    さんぱぱさんはインチキ攻略法を売ってるわけじゃなくて、パチンコのものの考え方を丁寧にいってるだけですからねえ、さあ勝ちへの道じっくり自己責任でひたすら実践あるのみです。さんぱぱさん。アドバイスありがとう!

    • ありがとうございます^^

      僕自身も負けてお店の悪口を言っていた時期があったので分かりますが、勝ち方を知らない人はそういった方向に進んでしまう可能性が高いのかなと思いますね。

      やっぱり負けていることを自分の責任にしたいと思わないですから・・・。

      ただ、それだとなかなか勝ち続けることは難しいので、僕の発信している情報でヒントを得て、そこから次のステップに成長してもらえたらいいかなって思います。

      おっしゃる通り、勝つための考え方を身に付けてもらえれば道は開かれるのかなと^^

  • 僕自身期待値という存在に気づき始めたのはつい最近(!?おいおい)なんですが
    パチンコ自体は10年近くやっておいて
    自己流で期待値というのを理解してない。(スロットやらないw)
    という。一番危険な状態だったんですよ!
    勝ったのに収支つけないとか。これじゃ収支の意味ないじゃんw
    ってこれには訳がありまして。ちまたのネットでよくいわれる
    一度損をするとずっとそっちのほうに意識や感覚が奪われる理論というか
    「プロスペクト理論」でしたっけ?まぁほんと人間の
    思い込みの怖さは凄いものです
    他のパチンコ考察サイトでもいわれる思い込みの怖さというか。
    最近はさんぱぱさんなどの数少ない良識ユーザーのおかげで疑惑の目が
    晴れてきているというか。この先パチンコ業界がどうなるかわかりませんが
    死ねば毒皿までというわけでもありませんし。ひっそりと活動を行っていこうと
    思います。たぶん、さんぱぱさんやそういう数少ない正しい知識を持って勝ってる人はどんどん引退したり他の職業で稼いでるし出てこないし。いないんですよねー
    ウソやデタラメが多いと思い込んでいた現実。パチプロなんていませんしねー。
    自分の視野や意識の解釈を改める意味では深い深い良き時間でした。
    というわけで心を入れ替えて、改心して着実に期待値を「追って」いきます
    いつまでこのサイトが続くなんて保障はないし。また初心に帰りたい時は
    このサイトなどを閲覧するようにしておきます

    • 期待値理論を覚えて実践するだけで収支は改善される方向に行くと思うのでぜひ覚えておいてください。

      自分の感情ではなく客観的結果を地道に積み重ねた人が勝つようにできているのでね(^^ゞ

  • ネットは嘘まみれだから見るのはいけない。
    どうせ儲からない攻略法ばかりだ、違法だ!
    みたいなこといってるやつが嘘ばかりついてるという現実。
    さんぱぱさんたちには卑劣な連中には負けて欲しくないです。
    そういう奴らがライバルや面白くない連中を蹴落として
    儲かっているんですな!まったく歯がゆいことです!
    負けてばかりで面白くない連中が実は裏切り者だったのです!
    人間は一度そちらに流されると大変なことになります!
    さんぱぱさんには感謝を! ではまた!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    パチンコ&スロット依存症患者のさんパパです。高校生で100万負け人生が破滅、大学生になり独学で勝ち方を学び、パチ&スロで2,000万以上勝ち現役引退。引退後は社蓄リーマンとして10年働き、仕事と育児の傍ら経営学を学び不労所得戦略を身につけ月収40万突破、まもなく脱サラ予定です。