スロットのハナハナは勝てないですか?【A.僕は勝てていましたよ】

スロット ハナハナ 勝てない

こんにちは、さんパパです!

メルマガを読んでいただいてる読者さんから

読者さん
私はハナハナをメインに立ち回っているのですが、朝一から狙うにはやはり店の癖を見抜くしか方法は無いのでしょうか。

朝一狙った台に設定が入ってないと気づいた時には負けている。

それで他の台に移動しようとしたらすでに座られている。

こんな感じの繰り返しです。

少しでも高設定に座れる確率を上げたいと思っています。

といった質問をいただきましたので、回答していきたいと思います(内容を一部、要約しています)

スロットのハナハナは勝てないですか?←僕は勝てていました

スロット ハナハナ 勝てない

僕はスロットのハナハナで勝てていたのですが、その理由は以下の通り

ハナハナで勝てた理由
①お店が設定を入れていた

②お店の癖を読み取った

③ライバルが弱かった

①お店が設定を入れていた

当時はハナハナを導入した直後ということもあって、ホール側が設定を入れていたんですよね。

毎日ではなかったんですけど、週に何度かは総回転数が7000回転を超え、ボーナス合算確率が設定5,6並みの台がポツポツありました。

イベント日にはほぼ必ず設定5,6っぽい台を入れていたし『これはいけるんじゃないかな』と思って狙った感じです。

②お店の癖を読み取った

僕は設定狙いをする場合、データを分析して狙い台を決めるタイプなので過去の高設定台が投入された場所から推測してました。

当時見ていたのは高設定が入った台を除外しながら、まだ高設定が投入されてない台を狙い打っていく方法でした。

ローテーション(全台に設定を順番に入れていく)と呼ばれる入れ方をするお店だったので、癖も読みやすかったです。

③ライバルが弱かった

当時はハナハナを狙っているライバルも弱かったので、狙い台を絞って朝から行っても空いていたんですよね。

なので回転から少したってからお店に行っても狙い台を取ることができたので、状況的にもかなり良かったです。

とはいえ、2週間くらいしたら僕が打ってることに気づいたライバルたちが朝から来るようになったので、並ばないと狙い台に座れなくなっちゃいましたが。

スロットのハナハナで勝つ方法

スロット ハナハナ 勝てない

具体的には僕がやったことをコピーすればいいですよね。

スロットのハナハナで勝つ方法
①設定5以上を入れてるかを確認

②設定5以上を入れる場所を予測

③狙い台に座って判別する

④スイカはしっかりとる

①設定5以上を入れてるかを確認

ハナハナで勝ちたいなら下見は必須です。

ネットでデータが見られるならスマホで見ればいいですし、見られないなら面倒ですがお店に行って確認しましょう。

見るべきデータは

ハナハナの設定確認
■総回転数:5000回転以上

■BB回数:設定5以上

■RB回数:設定5以上

■合算確率:設定5以上

■上記の台がどれくらいの頻度であるのか

といった感じですね。

このあたりはジャグラーと同じなので『ジャグラーの台選びのコツ【朝一・昼・夜の時間帯別に詳しく解説】』を参考にしてください。

②設定5以上を入れる場所を予測

お店側が設定5以上を入れていることが分かったら、次はいつ、どこに入れてくるのかを予想し、狙い台を絞っていきます。

これはお店によって癖があることが多いので、データを分析しながらコツコツやるしかないですね。

やり方については下記を参考にしてください。

③狙い台に座って判別する

狙い台を絞ったらあとは打ちながら判別していきましょう。

ハナハナは設定差のある挙動を示すことが多いので、高設定と低設定、偶数と奇数の差は比較的わかりやすいです。

設定判別の方法は『スロットの設定6の見分け方【事実の積み重ねでほぼ看破できます】』や『【簡単】スロットの設定判別方法【僕のやり方を公開します】』が参考になると思います。

④スイカはしっかりとる

これ、意外と重要なんですけど、ハナハナは適当に押すとスイカをあっさり取りこぼすので注意しましょう。

1回取りこぼすと10枚ですからね。

10回で100枚ってことは単純に財布から2000円をただでホールに還元してるわけですから、超もったいないです。

僕は左リールBAR狙い+真ん中スイカ狙いをしながら、パンパンと打って、右リールだけスイカを狙いますが、慣れないと難しいので左リールにバー狙う、滑ったら中リース・右リールにスイカを狙うといった感じで打っていくのがいいでしょう。

※ハナハナの打ち方動画

スロットのハナハナは勝てないですか?一問一答

スロット ハナハナ 勝てない

いただいた質問に対して一問一答でお答えします。

朝一から狙うにはやはり店の癖を見抜くしか方法は無いのでしょうか。

基本的にはそう思っていいと思います。

というのはハナハナで勝つなら設定4以上を打ち続けるしかないので、店の癖を見抜かずとも設定4以上を打ち続けられるなら大丈夫です。

でも、それって現実的には無理ですよね。

ですので『お店が設定4(できれば設定5)以上を入れてくるのはどこかな?』といった視点で観察し、その台を狙い打つしか方法はなと思いましょう。

朝一狙った台に設定が入ってないと気づいた時には負けている

リカバリー的な立ち回りはしていますか?

他の候補台を含め、天井狙い、ゾーン狙い、パチンコなど、そのお店にある全機種全台の中から期待値の出る台があれば、それを打って期待値を回収しましょう。

設定狙いは100%ツモれるわけではなく、ピン稼働においてはツモれない日の方が多いです。

だからツモれなかった日にどれだけ負債を減らすことができるかも、トータル収支をプラスにするという意味では超重要です。

最初にツモれなくて2万円負けてしまってそのまま帰るのと、1万円でもとりかえしてかえるのでは、次回のスタートで1万の差がありますよね。

そうやって負けを減らしつつ、高設定を掴んだときに一気に回収する。

設定狙いの勝ちパターンってそんな感じです。

他の台に移動しようとしたらすでに座られている。

これも上記と同じですね。

無理にハナハナで勝とうとせずとも、他の機種で回収すればよいです。

むしろハナハナしか打てないのであれば、これを機に他の機種にも手を出して、立ち回りの幅を広げるべきだと思います

1機種にこだわって勝てる時代ではないですし、長く勝ち続けたいならなおさらです。

また、ライバルが強いならあえてハナハナを狙わないというのもアリですし、そのあたりは『ハナハナを打ちたいのか、ハナハナ以外でもいいから勝ちたいのか』というご自身の考え方によって変わりますね。

まとめ:スロットのハナハナは勝てないですか?【A.僕は勝てていましたよ】

スロット ハナハナ 勝てない

ハナハナで勝ちたいなら以下を守りましょう。

スロットのハナハナで勝つ方法
①設定5以上を入れてるかを確認

②設定5以上を入れる場所を予測

③狙い台に座って判別する

④スイカはしっかりとる

⑤ツモれない日のリカバリーも考える

ちなみにタイトルを見て気が付いたかもしれませんが、僕は過去にハナハナで勝てていただけで、今は勝てないんですよ(笑)

なぜか?

理由は簡単でハナハナに設定が入らなくなっている+稼働がなくて設定が読めないから。

この状況においてはハナハナで勝つのはどう頑張っても無理です。

だからハナハナで勝ちたいのであれば設定の入ってる地域に引っ越すしかないです(^^;

僕がスロットに対して求めているのは勝ちという結果なので、ハナハナに関わらず勝てればジャグラーでも凱旋でもパチンコでも何でもいいです。

だから何でも打つし、何でも打つから立ち回りの幅が広がるし、何でも打てるようになるから打つ台に困ることが減って稼働漏れがなくなり、継続して結果が出ます。

ハナハナで勝つ方法ってジャグラーとほぼ同じなので、以下の記事を順番に覗いてみてください。




パチンコ&スロットの二刀流で勝つための教科書を作りました

パチンコとスロットは理論で勝つものです

新型コロナウイルスによってパチンコ業界はかつてない苦境に立たされています。

営業自粛、世間からのバッシング、20年近く業界を見てきた僕でさえ『このまま滅ぶんじゃないか』と思うくらい厳しい状況です。

ただでさえ安定して勝つことができるのは1割と言われる中、一般ユーザーがホールに行っても、遊ぶことすら許されずに回収されるのがオチです。

そんな中、あなたに与えられた選択肢は3つです。

選択肢①:パチンコ業界はもう終わりだから足を洗う

選択肢②:負けてもいいから気分転換に稼働する

選択肢③:会社の収入も減収になって厳しいから勝ち組になる

僕はパチンコで破産した過去があるので、負けてまで稼働することに意味はないと思ってます。

ですので実質的にとるべき選択肢は①か③と考えていて、①に関しては僕も挑戦しましたが、やめようと思ってやめられるものでもありません。

すると残された選択は③しかなく、そのためには勝ち方を学ぶことが絶対に必要です。

パチンコもスロットも正しい知識を持って稼働すれば、その瞬間から負債を減らし、勝つ可能性をアップすることができるゲームです。

過去には1000万円以上の貯金を失ったという方もいましたが、その人ですら理論を身にまとえばすぐに収支は上昇曲線を描きました。

今の段階で勝ち方を学ぶことで、これから先に失うはずだったお金を手元に残し、さらにホールから資金を回収することも可能です。

以下に僕が15年以上かけて実践してきた勝ち方に関するノウハウや考え方、細かい実践テクニックを解説した教科書や動画をまとめたプレゼントを用意したので1度、手に取ってみてください。

あなたが業界がより一層厳しくなる中、安定した稼働を続けたいと思うなら、その状態の手助けになるはずです。

記事が役立ったらクリックしてね▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

パチンコ&スロットの二刀流で2000万以上勝ち続けた元専業パパ。19歳に勝ち始めて以後、15年以上プラス収支継続中。とはいっても最初の1年間は負け続きで、稼働を始めた高校時代に100万以上の負債を負って引きこもりになるなど、勝ち組と負け組の両面を知る。現在はフリーランスとして活動しながらパチンコやスロットで勝ちたいと思う人に向けてブログやメルマガ、オンラインコミュニティで情報を発信しながら自由に暮らしてます。