副業パチンコで知識ゼロの状態から勝ち始めるにはどれくらいの期間稼働すればよいのか?

さんパパ
こんにちは!

読者の方が思ってる以上に
パチンコの技術介入が下手な
さんパパです!(爆)

この前読者の方とスカイプで
話しをしている時に、

“さんパパさんって
止め打ちとか凄いんですよね?”

みたいなことを言われました。

そして一言。

ド下手です!

ときっぱり答えておきました(笑)

むしろ逆で今の機種で
止め打ちが完ぺきにできる
台はない
ですね(自信ありw)

僕は元々テクニックで押すよりも
情報を分析して人の隙を突く
立ち回りの方が得意
です。

人が勝てないというのであれば
その店に行って勝てる台を探して
ライバル不在で勝つ、みたいな。

サラッと言ってますけど、
このレベルに到達するには
やっぱり経験が必要です。

例えば、初心者の人には

店の移動は面倒臭がらす
積極的にしましょう!

と伝えていますけど、
僕は家から近い店にしか
出向かないです(笑)

一見すると言ってることに
矛盾が生じてるように見えますが、
僕が言いたいのは勝つためには
順序がある
ってことです。

僕も最初は勝てなかったし、
勝つために超苦労しました。

そしてやっとの思いで
勝つ方法を知り結果をだし、
それから徐々に楽をしながら
勝てるようになったんですね。

だから今も超頑張れば
サラリーマンの給料くらいを
超えるだけの収入は得られます。

でも、そんなことをしなくても
今はネットビジネスがあるので
趣味として遊んでいる感じです。

まだパチンコ(スロット含む)の
勝ち方を知らなければ
しっかり学んで足を使い、
経験を積んで効率化する。

この手順を見失って
いきなり楽しようとすると
めっちゃ痛い目見るので
気を付けてくださいね!

ってことで今日もいただいた
質問に回答していきます^^

副業パチンコで知識ゼロから勝つにはどれくらいの時間が必要?

Questioner
パチンコで勝ちたいです。

人によると思いますが、仮に知識ゼロから毎日お店に出向くとして大体どの程度の期間で副業として力がつくのでしょうか?

現地コンサルなら当日から基礎を習得できる

パチンココンサル

おっしゃる通り人によって差があるので
明確なことはお話しできないですが、
僕が直接教えていたころは2,3日で
打ち方をマスターできていたと思います。

例えば

止め打ちはこうやる、
大当たりしたらこうする、
確変中はこうやって打つ、

みたいなことを一通り説明して、
後はその場面場面で伝えていく。

問題点があればその場で指摘して、
できるようになるまでやってもらう。

できるようになったらあとは
ひたすら稼働して慣れてもらう。

慣れてきたら違う機種でも
同じことを繰り返して伝える。

すると最後は何も伝えなくても
初めての台でも対応してくれる。

そしてお金が貯まるとピン
(台打ち卒業)で打ちたい
と言って
いなくなってしまう(悲)

ざっくりした流れは
こんな感じになりますね。

実機があればそれで練習すれば
もっといいと思うのですが、
そこまではやっていませんでした。

ですので、数日あればOK、
という回答になるのですが、

フル稼働+マンツーマン、

という条件なので質問の意図とは
ちょっとずれていますね(^^ゞ

パチンコで勝てるかは期間ではなく投資した時間に比例する

パチンコ自己投資

さて、本題の副業パチンコですが、
これは期間ではなく投資した時間に比例
していきますね。

投資した時間というのは
パチンコで勝つための学習時間
含めた時間のことです。

あまりこういうことをはっきりと
言う人はいないのですが、
パチンコで勝つためには学びが必要です。

絶対に必要。

負けている人が学びをせずに
パチ屋に行ったら負けます。

100%負けます(しつこい(笑))

勝つこともあるじゃん!というのは
じゃんけんに勝ったか負けたか、
という問題と同じであって、
それは何回もパチ屋に行けば
勝つことはあるでしょう。

でも、それだとお金は増えないです。

現に質問者の方はパチンコで負けている
という問題を抱えていますので。

だからどうやったら
じゃんけんで勝つ確率を
50%から70%まで上げられるか?
ということを学ぶ必要があります。

その学び方の順番に関しては
こちらに書いてあるので
参考にしてみてください。
↓↓↓

パチンコで勝つために学ぶのはリスクがゼロだから

パチンコリスク回避

パチンコの勉強をするくらいなら
真面目に働け!

という人もいるでしょうが
学びをすることで知識が増え、
それを活かして仕事やプライベートで
飛躍できる人は結構多いです。

例えば僕の場合は期待値という
概念を人生に置き換えることで
人生の期待値という考え方を
自分で生み出しました。

そして目の前にやってくる
選択の都度、期待値を考え
意識的な選択を続けることによって
新たな道が切り開けたんです。
(サラリーマン→脱サラ→起業)

※人生の期待値についてはコチラ
↓↓↓

要チェック!

学びを取り入れる最大のメリットは
お金が一切かからないこと。

給料をもらってパチ屋に行って
負けてしまったらすぐに5万失います。

でも、

とりあえず今パチ屋に行っても
勝てないから勝つ方法を調べよう

と思って先に勉強してしまえば
次に稼働するときの自分は
学ぶ前の自分よりも成長し、
勝つ可能性も増えていますよね。

だからパチンコで勝つには
まず最初に学びから入ったほうが
リスクやお金の面で有利になる、
ということは覚えておくといいですね。

じゃあ副業パチンコでかつためにどれくらい学べばいいの?

今のままパチンコに行っても
勝てないことは分かった、

先に知識を学んだ方が
お金もかからないし
負けるリスクも軽減される、

じゃあどれくらい学んだらいいの?
ということですが・・・。

1つの目安として

自分でパチンコで勝てる理屈を
説明できるようになるまで

がいいのかなって思います。

例えばですけど、

パチンコは確率で成り立っていて、

期待値と呼ばれるものがあって、

スペックや出玉などを把握して
ツールを使うことで期待値が導き出せ、

1回転あたりの単価を見ながら
続行かヤメかの判断だけに注目し、

あとは確率の収束を待っていれば
自然と収支はプラスになる、

みたいなことを理解して
人に説明できるかどうか。
(自分に説明できればOK)

もし、上記のことすら
良く分からないのであれば、
たぶんですけど・・・

パチンコに行って慎重に打つ

当たらずに1万負ける

感情的になって理屈を忘れる

夜になると4万負けている

立ち回りが悪かったと
1人反省会をする

再び1ヶ月、悩み続ける生活、

みたいなものが待っていると思います。

パチンコで負けていた時は
こんな感じの暮らしだったので・・・。

知識を頭に取り入れるのは
一見すると面倒で手間のかかることですが、

パチンコで負ける金額を減らし
ノーリスクで勝つ範囲を広げられる

ことにもつながります。

ですので、毎日稼働しているのであれば、

①いったん稼働をやめる

②勝つための原理原則を学ぶ

③自分に原則を説明してみる

④1パチでしっかり立ち回れるかを
検証してみる

⑤期待値を追いかけ、負けなくなり、
徐々に成果を感じ取れるように
なっていったら4パチで実践する

という階段を登って行くのが
最善の策かなと思います。

これができれば副業でも1,2週間、
遅くとも1ヶ月程度で結果は
出るのではないでしょうか?

稼働の時はしっかりとした時間確保を!

パチンコ稼働時間

余談ですが、
パチンコはスロットに比べ
短時間稼働が難しいです。

特に低換金のお店や閉店間際で
確変を取りこぼすような状況では
なかなか勝ち切るのも困難でしょう。

ですので、仕事の日に知識を学ぶ、
終日稼働できる日に勝負をかける、
というのが基本になってきます。

土日は平日に比べて
調整がきつくなりがちですが、
それでも閉店間際に打つよりかは
はるかに良いでしょう。

最初はじっくりと1日、
同じ台に座り続けてみる、

ということからスタートしながら
勝てそうな手ごたえを感じたら徐々に
効率を求めていくのが良いかなと思います!

副業パチンコで知識ゼロの状態から勝ち始めるにはどれくらいの期間稼働すればよいのか? まとめ

★副業パチンコで勝ち始めるまでの目安 まとめ

マンツーマンなら数日で勝つノウハウの習得が可能

副業なら1,2週間、最長1ヶ月程度の学びと実践が必要

勝てるかどうかはパチンコ歴ではなく学びに投資した時間に比例する

パチンコを学ぶのはリスクがないので積極的に行う

実践開始の目安はパチンコの勝ち方を自分に説明できるくらい

パチンコは短時間稼働に向いていないので、稼働時はしっかりとした稼働時間を確保する

上記はあくまでも1つの目安ですが、
学びから入るのはどの分野も同じです。

ちゃんとパチンコで勝つために
自分自身を成長させているのか?
ということを見直してもらえれば
自然と結果はついてくると思います^^

関連記事はコチラ!
パチンコスロットあるある質問&回答

誰もが納得!パチンコが勝てるたった1つの方法がシンプルすぎてヤバい

99%の確率であなたの成功を現実化させる人生の期待値を追いかける真実とは?




パチンコ&スロットの二刀流で勝つための教科書を作りました

パチンコとスロットは理論で勝つものです

新型コロナウイルスによってパチンコ業界はかつてない苦境に立たされています。

営業自粛、世間からのバッシング、20年近く業界を見てきた僕でさえ『このまま滅ぶんじゃないか』と思うくらい厳しい状況です。

ただでさえ安定して勝つことができるのは1割と言われる中、一般ユーザーがホールに行っても、遊ぶことすら許されずに回収されるのがオチです。

そんな中、あなたに与えられた選択肢は3つです。

選択肢①:パチンコ業界はもう終わりだから足を洗う

選択肢②:負けてもいいから気分転換に稼働する

選択肢③:会社の収入も減収になって厳しいから勝ち組になる

僕はパチンコで破産した過去があるので、負けてまで稼働することに意味はないと思ってます。

ですので実質的にとるべき選択肢は①か③と考えていて、①に関しては僕も挑戦しましたが、やめようと思ってやめられるものでもありません。

すると残された選択は③しかなく、そのためには勝ち方を学ぶことが絶対に必要です。

パチンコもスロットも正しい知識を持って稼働すれば、その瞬間から負債を減らし、勝つ可能性をアップすることができるゲームです。

過去には1000万円以上の貯金を失ったという方もいましたが、その人ですら理論を身にまとえばすぐに収支は上昇曲線を描きました。

今の段階で勝ち方を学ぶことで、これから先に失うはずだったお金を手元に残し、さらにホールから資金を回収することも可能です。

以下に僕が15年以上かけて実践してきた勝ち方に関するノウハウや考え方、細かい実践テクニックを解説した教科書や動画をまとめたプレゼントを用意したので1度、手に取ってみてください。

あなたが業界がより一層厳しくなる中、安定した稼働を続けたいと思うなら、その状態の手助けになるはずです。

記事が役立ったらクリックしてね▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

パチンコ&スロットの二刀流で2000万以上勝ち続けた元専業パパ。19歳に勝ち始めて以後、15年以上プラス収支継続中。とはいっても最初の1年間は負け続きで、稼働を始めた高校時代に100万以上の負債を負って引きこもりになるなど、勝ち組と負け組の両面を知る。現在はフリーランスとして活動しながらパチンコやスロットで勝ちたいと思う人に向けてブログやメルマガ、オンラインコミュニティで情報を発信しながら自由に暮らしてます。