【動画】2019年のゴールデンウィークにパチンコやスロットで勝つならこれを打とう!

さんパパ
こんにちは!

今年はGWの前に餌まきをしている
お店があるので連日、絶賛稼働中の
さんパパさんパパです(笑)

例年、この時期はお店が餌まき、
という名の元、旧イベント日などに
還元していることが多いのですが
みなさんの地域はどうでしょうか?

僕の所はグランドオープンもあって
今年は例年以上に分かりやすく
餌をまいてくれているので
毎日、行くか、行かないかの葛藤で
悩む日々が続いています(笑)

主に打っているのはパチンコで
大海4や北斗無双、花の慶次、
あとは甘デジ~ライトミドルまで
日によって変わってます。

専業の人もいっぱいいるので
目だたないようにしていますが、
まぁ、バレてるでしょうね。

いつも顔合わせてるのでwww

気分転換にジャグラーやハナハナ、
ハナビなどの設定狙いをしたりと
毎日楽しくやってます^^

マイジャグ4プレミア

1000円でゴーゴー!(笑)

んが!!!

そんな日々も今週まででしょうね。

来週の後半からパチンコユーザーに
とっては魔の10連休です(爆)

現実は10連休も取れない人が
多いとは思うのですが、
連休と呼ばれている間は
どの店も回収必至なのは
間違いないと思います。

なので基本は行かない!のが
正解と言えば正解なのですが・・・。

サラリーマンの方はこの時期にしか
ゆっくり稼働できないのも
正直な所だったりしますからね。

待ちに待った連休に今まで貯めた
貴重なお金を持ってホールに行き、
初日に10万負けて残りの休みは
家で寝てるだけ・・・

みたいな現実にならないよう
最低限の知識は身に付けておくと
いいかなと思うので、
今回は2019年GW中の立ち回り、
ついてお話ししていきますね。

ゴールデンウィーク2019年で勝つために・・・STEP1

マリンリーチハズレ

パチンコールに限らず、サービス業は
何もしなくてもお客さんがたくさん
来る時期は料金を高くしたりして
利益を得られるよう調整しています。

旅行に行くのもGW中の方は高いし、
ディズニーランドの駐車料金も
平日より休日の方が高いです。

それは高くしてもお客さんが
サービスを求めてくるので
安くする必要がないからですね。

だからパチンコホールも本当なら
交換率を落としたり、レートを
上げてお客さんにたくさんお金を
使ってもらえばいいのですが、
さすがにそれはできないので調整を
悪くしてお金を回収するわけです。

パチンコなら釘、
スロットなら設定ですね。

このあたりの話しについては
過去の記事でたくさん語っているので、
GW中に勝ちたい人はまずはこちらの
記事を読んでみてください^^
↓↓↓

パチンコホールが長期休暇に
回収する理由が分かると思います。

ゴールデンウィーク2019年で勝つために・・・STEP2

スロットカイジ強チェリー

上記の記事を読むことで
ゴールデンウィーク中の
パチンコやスロットで負ける
理由が分かったと思います。

結局、出ているように見えても
それは思い込みが生み出した
幻想であり、実際、適当に打って
勝っている人はほぼいません。

もちろん1日単位なら
勝つ人もいるでしょうけど、
1000円で10回転しか回らない
北斗無双を10日間毎日打って
勝ち越す人はほぼいないのでは?

そんな非現実的な可能性を
追いかけて勝とうとするなら
今から勝つ戦略を学んで
真っ向勝負した方がはるかに
勝てる可能性は高くなります。

じゃあ真っ向勝負するための
具体的な戦略って何なの?
ということですが、それは
以下の記事に書いてあるので
次はこちらを読みましょう。
↓↓↓

基本的に連休中に勝つには
これらの戦略のいずれかを
取るしか方法はありません。

運否天賦で勝てるほど
現実は甘くないのでね・・・。

ゴールデンウィーク2019年で勝つために・・・STEP3

番長3みさお

基本的にGW、お盆、年末年始に
パチンコやスロットで勝つには
上記の記事に記載してある方法を
貫くのが一番です。

むしろそれ以外方法がない
思っていいです。

少なくとも僕はこれらの戦略を
絡み合わせることでその気になれば
1年365日、期待値のある台を
追いかけて結果を残せます。

ただ、1つだけ毎年、
必ず変わる情報があって、それが
今年はどんな台を打てばいいのか?
ということです。

お店に設置されている機種って
毎年、構成が変わりますよね?

今年は設定付きのパチンコや
スロットの6号機も入ってきて、
昨年とはガラッと雰囲気が
変わっています。

導入前は6号機の評価はかなーり
悪かったですが、いざ、導入されると
個人的には立ち回りやすく、
かなり打ち込んでいます。

パチンコに関しても設定付きの
パチンコも打ってみたりした結果、
いろんなことが分かったりしました。

今年は僕も結構稼働をしているので
現行機種の情報も知っているし、
せっかくなので
僕だったら今年はこれを打つなー
という情報をお伝えしようかなと思います。

上手く立ち回ればGWだけで
+10万とか全然勝てると思うし、
むしろこの時期だからこそ
勝てる状況というのも必ずあります。

そう言ったことを理解しておくだけでも
今のままホールに行くより勝つ可能性は
グンとアップした!ということが
実感できると思います。

ぶっちゃけ、この動画は
僕が運営しているコミュニティで
公開しようと思っていたので
動画を見る価値はあるのかなと。

まだ連休までに時間もあるので
現行機種の情報をチェックして、
少しでも狙える機種の幅を
増やしていきましょう!




パチンコ&スロットの二刀流で勝つための教科書を作りました

パチンコとスロットは理論で勝つものです

新型コロナウイルスによってパチンコ業界はかつてない苦境に立たされています。

営業自粛、世間からのバッシング、20年近く業界を見てきた僕でさえ『このまま滅ぶんじゃないか』と思うくらい厳しい状況です。

ただでさえ安定して勝つことができるのは1割と言われる中、一般ユーザーがホールに行っても、遊ぶことすら許されずに回収されるのがオチです。

そんな中、あなたに与えられた選択肢は3つです。

選択肢①:パチンコ業界はもう終わりだから足を洗う

選択肢②:負けてもいいから気分転換に稼働する

選択肢③:会社の収入も減収になって厳しいから勝ち組になる

僕はパチンコで破産した過去があるので、負けてまで稼働することに意味はないと思ってます。

ですので実質的にとるべき選択肢は①か③と考えていて、①に関しては僕も挑戦しましたが、やめようと思ってやめられるものでもありません。

すると残された選択は③しかなく、そのためには勝ち方を学ぶことが絶対に必要です。

パチンコもスロットも正しい知識を持って稼働すれば、その瞬間から負債を減らし、勝つ可能性をアップすることができるゲームです。

過去には1000万円以上の貯金を失ったという方もいましたが、その人ですら理論を身にまとえばすぐに収支は上昇曲線を描きました。

今の段階で勝ち方を学ぶことで、これから先に失うはずだったお金を手元に残し、さらにホールから資金を回収することも可能です。

以下に僕が15年以上かけて実践してきた勝ち方に関するノウハウや考え方、細かい実践テクニックを解説した教科書や動画をまとめたプレゼントを用意したので1度、手に取ってみてください。

あなたが業界がより一層厳しくなる中、安定した稼働を続けたいと思うなら、その状態の手助けになるはずです。

記事が役立ったらクリックしてね▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

パチンコ&スロットの二刀流で2000万以上勝ち続けた元専業パパ。19歳に勝ち始めて以後、15年以上プラス収支継続中。とはいっても最初の1年間は負け続きで、稼働を始めた高校時代に100万以上の負債を負って引きこもりになるなど、勝ち組と負け組の両面を知る。現在はフリーランスとして活動しながらパチンコやスロットで勝ちたいと思う人に向けてブログやメルマガ、オンラインコミュニティで情報を発信しながら自由に暮らしてます。