スロットの設定狙いが難しい地域で夕方からしか稼働できない場合はどのように立ち回るのか?

さんパパ
こんにちは!

パチンコ記事ばっかり書いてるけど
元はスロッター×パチンコオカルター
だったさんパパです!

以外かも?知れませんけど、
僕、もともとはパチンコは
一切打てませんでした(笑)

正確には打てるけど勝てないと。

天井がないからずっとハマって
10万とか負けるんじゃないの?

ってずっと思ってました。

たまーに遊びで座ってみても
1万くらい入れるとビビってヤメ、
スロットのハイエナに戻るみたいな
稼働の繰り返しです(^^ゞ

当時は4号機全盛期だったので
パチンコなんか打たなくても
普通に勝てたのでね。

今は時代も変わってしまい、
絆の設定6とか毎日使ってる
お店は限られていますけど、
昔は機械割119%の設定6を
学校帰りに拾えてましたから。

時代が変われば状況も変わり、
それによって立ち回りも変わる!

ということで、
今日はスロット稼働に関しての
質問をいただいたので回答します!

スロットの設定狙いが難しい地域で夕方からしか稼働できない場合はどのように立ち回るのか?

Questioner
どうもコメントさせて頂きます。

自分はあまりパチンコはやらず、
スロットをやってましたが…

やはり今までは期待値やそれに伴う
確率の収束を考えずに負け散らかしてました…

今回拝見して、自分に足りないのは
知識と行動力が足りないと痛感しました。

さんパパさんは設定狙いで
朝イチが期待できない
(近所でほぼ設定入ってない)
店しか周辺にない場合は
夕方を狙いますか?

別の遠い場所を探そうにも
今自分が稼働できるのが夕方からなので…

それか少ない休みのみ狙って行きますか?

自分は休みと言っても実際に
稼働出来ない時もあるため
夕方から行ってしまいます…

何かアドバイスありましたら
お願い致します

取れる期待値は刈り取りに行こう!

さんパパ
ご連絡ありがとうございます^^

期待値論を知っていても、その背景にある確率の収束を知らないと立ち回りがぶれてしまう原因になりますからね。

いくらじゃんけんで勝ったら1万円上げる、その代り負けたら千円ちょうだいね、みたいなめちゃくちゃな勝負だったとしても、1回勝負で勝つのは50%しかありません。

ですから何度も同じこと(期待値稼働)を繰り返し、10台、20台、100台、200台と実践していくしかないんですよね。

知識を学んだだけだといつか忘れてしまうので、それを自分のスキルとして落とし込むためには実体験をすることが一番です。

資金的に苦しければ5スロでも同じことができますし、それこそサイコロを買ってきて条件を決めて転がしてもいいと思います。

※参考記事
↓↓↓

やる人はいないでしょうけどね(笑)

でも、やった人はその行動が脳に記憶されるので、例えば下振れにあったときとか、立ち回りが乱れずに冷静さを保つことができたりします。

それが長期で見ると大きな利益となって手元に戻る、理屈としてはこんな感じですね。

スロットの設定狙いが難しい時の立ち回り

さんパパ
さて、ご質問の本題に入りましょう。

まず、設定狙いができない根拠として、

①本当に高設定がないのか
②高設定があるけど座れないのか

という2つの選択肢がありますよね(高設定=設定6と仮定)。

本当に高設定がないのであればこれは完全にお手上げなので、やるべきは天井狙い一択です。

資金的に余裕があればゾーン狙いもOKですが、僕だったら迷うことなく天井狙いしかやりません。

ゾーン狙いは資金的に不安定になることと、拾える回数が少ない、そして積める期待値も低いので、よほど効率よく拾えない限り割に合わないからです。

すべての機種のゾーンが頭に入っていて、ピンポイントで拾えるならいいと思いますが・・・。

なかなかその域に達するのも難しいですからね(^^ゞ

それと設定が入ってない時点でAタイプを打ってもダメでしょうから、パチンコも打たないのであれば天井狙い以外にやることはないです(キッパリ)

余計な邪念を捨て素直に立ち回ったほうが無駄な負債を抱えずに戦うことができるので良いのではないでしょうか(あくまで勝ちにこだわる場合)。

そして高設定があるけど座れない場合、これは高設定を使っているお店を把握できていれば、夕方から狙うこともできます。

例えばイベント時には必ずAタイプに設定6を使うというお店であれば、天井狙い以外にAタイプのハイエナも有効となります。

昔よくやっていたのは特定の日だけニューパル(ニューパルサー)やネオプラ(ネオプラネット)といったAタイプに設定6が使われていたので、夕方から島をパッと見て出ていない→合算やREG、周囲の状況から推測して拾うってことを良くやっていました。

今だったらHANABIとかできそうですけどね。

地域や客層によってもムラがあるので100%とは言いませんが、1つの立ち回りの案として覚えておくといいと思います。

スロット稼働において朝一が使えるなら使った方が良い

さんパパ

朝一が期待できないとは設定狙いのことですよね?

天井狙いの宵越しが効くならそれで行くと思います。

サイトセブン等が使えるなら前日にチェックして朝だけ稼働、打つ台がなくなったら帰宅というパターンだけでも利用する価値はあると思います。

オンラインデータが使えないのであれば足を使うしかないので、時間的に厳しい場合は無理そうですが、外部からデータ機が見られない=ライバルも面倒くさがって偵察に来ない可能性が高いので、翌朝、それだけでも優位に立てるかなと。

僕は朝型の人間なので朝一行く→打つ台がない→帰宅して自由に過ごす方がいいですね。

遅くなればなるほど、誤爆による閉店取りこぼしの可能性も加味しなくてはならないので。

それと少ない休みのみ狙っていきますか?ということですが、これは本人次第かなという感じですね(^^ゞ

僕がまだ学生上がりで就職したての独身時代は平日仕事、休日フル稼働をしてましたが、今は体力的に無理です(笑)

仕事とパチやスロの兼業って相当体に負担がかかるので、個人的には行ける範囲で・・・という方がいい気がします。

どうしたって体が資本なのでそこをベースに自分がどれだけ稼働時間を捻出できるか、そして期待値的にいくらぐらい月に積み上げることができるのかを計算して、最後はどれだけ稼働するかを決めるのかがいいと思います。

例えば1日3時間×20日間、+土日は10時間×4日で月100時間、時給2,000円として考えるなら毎月20万の期待値を積めることになりますが、仕事が忙しい月は土日は休息にあてたり、連休が多い月は稼働時間を増やしたりという感じで年単位で調整すると思います。

あくまで副業ベースだと思うので、ご自身のやれる範囲、もっと言えば体や周りのイベント行事に支障のきたさない程度で稼働するのがいいかなと思います。

稼働時間が取れない人ほど長期的な視点で見ることが必要

さんパパ
質問を見てすぐに思い浮かんだのは、僕が就職をして稼働ができなくなったときの状況と同じだなということです。

結局、日々の仕事のウエイトが大きすぎて稼働ができないんですよね。

家族がいれば土日さえも潰れてしまうのでまず、勝つことはムリゲーです(笑)

じゃあどうやって考えるかってことなんですけど、1つの考え方として3ヶ月を1ヶ月にする、みたいなことが挙げられます。

例えば専業で毎日10時間稼働している人って月20日の稼働をすれば200時間、時給2,000円なら月の期待値は40万ですよね。

つまり40万を中心として前後に振れるので、よほどのことがない限り負け越すことはあり得ないです。
→分からなければ期待値の記事を参照

でも、月に40時間しか稼働できないと、このグラフの中心地が1万円になるので、それはちょっと下に振れたら負けちゃいますよね?(1日2時間×20日平均)

だから期間の幅を広げる。

専業者は1ヶ月で200時間稼働して40万稼ぐ、自分は5ヶ月で200時間稼働して40万稼ぐ。

短期的に負けるとしても5ヶ月経つ頃には勝ちこしているだろうと。

この考え方が身に付くと最強ですね。

余談ですが僕が1日1時間しかない状況からネットビジネスを始めて脱サラできたのも、この概念を中心に行動したからです。

専業の人は1日10時間作業できる、自分は1日1時間しか作業できない。

つまり自分は専業者の10倍、成功までに時間がかかる、彼らの成功を1年とするなら僕の成功は10年。

さすがにそんなには待てないから3年くらいでなんとかしたいな→実際にかかったのは4年半。

もし、倍のペースで進めていたら2年ちょっと、専業だったら1年で脱サラレベルまで行ったかもしれません。

だから周りの状況とかってあまり関係なくて、自分のペースで進めるのが一番だと思います。

ある程度気管に余裕を持って、行ける範囲で赤からも夕方からも稼働して、収支は人の3倍の期間で考えると。

現実はほとんどの人が我慢できないですが(爆)

理屈では分かってても稼働したくなっちゃうんで我慢できませんみたいな(笑)

ですからその部分は自分がスロットをどうとらえるかですよね。

妥協してもいいから打ちたいのか、ストイックに勝ちを求めに行くのか。

その部分は個人の価値観に沿うものなので、ご自身の選択になると思います。

僕は過去のトラウマから勝つこと、もっと言えば負けないことにシビアなので、面白さ的には欠けると思います(スロットを収支度外視で心から楽しめない)。

でも、その分、確実に手元に利益は残るので、そのお金を使って別のことに楽しみを覚えることができます。

好きなものを食べたり、服を買ったり、デート費用にあてたり、生活費の支払いにあてたり(←切実(笑))

いろんな視点で向き合えるので一番自分が立ち回りやすい方法で稼働してみてください^^

【今回いただいた質問の記事はコチラ】
↓↓↓

パチンコやスロットで月10万円稼ぐために才能なんて一切不要!

パチンコスロット勝つ

神アツ

パチンコやスロットで2,000万以上勝ち続けた
秘密を語った無料メルマガを発行しています。

登録していただくと10秒以内に
パチンコ&スロットで勝ち続ける
100ページに渡る勝つための教科書を
無料で差し上げています。

このレポートをきっかけに

■スロットを打ったことのない
初心者が2週間で13万稼いだり、

■同じくスロットを打ったことのない
初心者が初月から+25万を達成したり、

■パチンコで20万負けていた主婦の方が
2ヶ月で10万発の貯玉を貯めてみたり、

■Aタイプばかり打っていたサラリーマンが
立ち回りを改善して万枚突破したり、

といった実例が多数出ています。

論より証拠を示しましょう!

まずは下記のページを読んで
どんな内容が話されているのか
確認してみてください。

また、教科書を呼んだ読者の方からも
たくさん感想をいただいているので、
登録することが不安な人はそちらを
読んでから登録してみてください。

※登録は無料で役に立たなければ
3秒で配信解除できます。

安心してご登録ください^^

記事が役立ったらクリックしてね▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

パチンコ&スロット依存症患者のさんパパです。高校生で100万負け人生が破滅、大学生になり独学で勝ち方を学び、パチ&スロで2,000万以上勝ち現役引退。引退後は社蓄リーマンとして10年働き、仕事と育児の傍ら経営学を学び不労所得戦略を身につけ月収40万突破、まもなく脱サラ予定です。