パチンコの精算機で残高精算を忘れたらどうなる?【完全対策も紹介】

パチンコ 精算機 忘れた

こんにちは、さんパパです。

読者さん
✔パチンコの精算機で残高清算を忘れた!

✔9000円も残ったICカードを持って帰ってきちゃったんだけど、現金で返してもらえる?

✔精算機で残高が残ってるICカードを拾ったんだけど、もらっちゃってもバレない?

こういった疑問にお答えしていきます。

僕もICカードの残高精算忘れは何度も経験していまずが、落ち着いて対応すれば大丈夫です。

パチンコの精算機で残高精算を忘れたらどうなる?

結論として以下の通り

翌日以降使えるお店がほとんど

使えなければカウンターで
『持って帰っちゃったんだけど
どうしたらいいですか』と伝えれば
対応方法を教えてもらえる

現金交換できない場合は
1度、カードをメダルなどにして
交換すれば現金化も可能

あまり日にちが経つと使えないので
気づいたらすぐ対応しよう

翌日以降でも遊技台で使えるお店が多い

経験上、パチンコの精算機で残高精算を忘れても翌日以降に使うことができます。

僕は貯玉で打つことがほとんどなので、たまに現金を使って遊技すると超高確率で精算を忘れます(^^;

財布の中に見慣れないカードが入っていたり、ポケットに残っているので気が付くのは帰宅後か遅ければ数日後だったりもします。

その場合はそのICカードを手にしたお店に行って遊技台に突っ込めば、残高表示がされることが多いです。

もし、使えない場合はカウンターに持っていけば対応方法を教えてくれるので確認してみましょう。

今まで10回以上は清算を忘れて帰宅したことがありますけど、1度も使えなくなったことはないので、あまり心配しなくても大丈夫です。

現金化は無理かもしれない

精算を忘れたICカードは継続遊戯できたとしても、現金化はできない場合が多いです。

つまり再プレイカードみたいな扱いになるってことですね。

カードに『精算は当日限り』みたいな文言が書かれていたりすることもあるので、これは仕方がないです。

とはいえ現金化できなくても再遊戯できるなら現金化することは可能です。

パチンコの精算機で残高精算し忘れても現金化する方法

精算機で残高清算を忘れても現金に戻す方法をご紹介します

会員カードに現金を入れる

翌日以降も現金化したいなら会員カードに現金を入れればOKです。

会員カードに入れた現金はたとえ1ヵ月後であっても使えるし、現金化もできます。

どこかに忘れたとしても暗証番号を入力しないと精算できないケースが多いので、盗まれる心配もありません。

ICカードの場合はサンドで玉を借りて交換しよう

ICカードの場合は翌日以降の精算ができないので、残高を玉やメダルして、それを交換すれば現金化も可能です。

非等価のお店だと少し損をしてしまいますが、それは精算を忘れてしまったことによる手数料だと思うしかないです。

『サンドから玉やメダルを借りてそのまま交換していいの?』と思うかもしれませんが、これは特に問題ありません。

もし、店員さんから何か聞かれたら『昨日、精算を忘れて現金化したいので、ICカードの中身を全部玉にしました』と告げればレシートなどにしてくれるはずです。

現金を追加して精算機に入れる

残高清算を忘れたICカードに現金を追加することで精算できる場合があるそうです。

例えば前日、8000円の入ったICカードの残高清算を忘れて帰宅。

翌日、そのICカードに1000円を追加して9000円にした後、精算機に入れると精算できる場合があるとか。

お店によっては現金の追加ができないこともあるようで、その場合はやはり現金精算は無理みたいです。

この方法は僕ではなく知り合いに聞いた話なので実証はできていないので『そういう可能性もあるんだ』『できたらラッキー』くらいに思っていてください。

ICカードや現金を見つけても絶対に取らない方がいい

パチンコ 精算機 忘れた

極まれに残高の残っているカードが遊技台に残っていたり、島の通路に落ちていたりすることがあります。

僕も最高で7000円の残高が残っているICカードを見つけたことがあるんですけど、これは絶対に取らない方がいいです。

マジで期待値マイナスになるので。

ICカードの番号みたいなもので追跡可能

パチンコのICカードってお店ごとに発行されているのですが、現金を投入した時間や遊技履歴、遊技時間などが細かく記されているので追跡調査が可能です。

というのも僕も6000円分くらい入ってるICカードを無くしたことがあるのですが、その時に店員さんから『いつくらいにそのカードをなくしましたか?どこで亡くしましたか?何時ごろ無くしましたか?』みたいなことを細かく聞かれたんですね。

で、それぞれについて話していったらインカムで事務所に確認し『確認が取れましたのでどうぞ』と言って渡してくれました。

つまり会員カードと同じように遊技者の履歴などが残っているため、万が一、拾ったカードを使ったり精算しようとした時に店員さんから声を掛けられ『自分でお金を入れた』と言い張ってもバレてしまうということです。

パチンコ屋の防犯カメラは超高性能

加えてパチンコ店にはあらゆる場所に防犯カメラがあり、これが超高性能なので上記の追跡調査と合わせることで簡単に拾った人がバレます。

二度ど行かないホールであればまだしも、地元で何度も通っているホールであれば特定されるのは時間の問題ですね。

ICカードを盗んだことがバレたらどうなる

一言で言えば窃盗罪になるようです。

ICカードをパクると...
カードをなくした人が店員に相談

犯人を特定する

捕まる

警察が来る

連行される

たかが数千円のICカードをネコババして警察沙汰になるとかマジでやってられないです。

そのお店はほぼ確実に出入り禁止になるでしょうし、下手をすれば会社をクビになる可能性もあるわけで、そのリスクを考えたらICカードをパクる行為って期待値鬼マイナスです。

負けてる人からすればこれを機にパチンコ禁止にして期待値が上乗せできるかもしれませんが、職場や学校にバレるのはヤバいですよね。

ちなみに僕も何度か拾ったことがありますけど、そのまま気づかぬふりをするか、コールボタンを押して『これ、残高残ってましたよー』と店員さんに渡します。

初めて5000円以上のカードを拾った時は一瞬、魔が差して『これって使ってもバレないんじゃないの?』みたいな気持になったりもしたのですが、そういう部分に関してはビビりなのでちゃんと店員さんに渡しました。

今、拾ったりすると『あー面倒くさいなぁ。気づかなきゃよかった』と思ってコールボタンを押してます(笑)

まとめ:パチンコの精算機で残高精算を忘れたらどうなる?【完全対策も紹介】

パチンコ 精算機 忘れた
パチンコICカード精算まとめ
✔翌日以降でも使える

✔現金化はできないことがほとんど

✔現金化したければ会員カードに現金を入れる

✔残高を玉などに変えて換金すれば現金化は可能

✔現金を追加すると現金にできる場合がある

✔ICカードを拾ってもネコババしないこと

✔防犯カメラやカード情報でバレる

✔バレたら窃盗罪で警察沙汰+出入り禁止の可能性大

個人的に精算を忘れたICカードは現金に戻すのではなく、翌日以降の投資に回せばいいと思ってます。

一番最悪なのが当日限りって書いてあるからといって残高の残っているICカードを捨てちゃうこと。

これはもったいないので、どうせ捨てるならお店に行って店員さんに聞いた方がいいと思います。

仮に1000円しか残ってなかったとしても、それがクオカードとかだったらコンビニで使えて1食分浮くわけですからね。

パチンコ屋だと金銭感覚がバグりやすいので『たった1000円しかないし』みたいなりやすいですけど、1000円は1000円ですからね。

もちろんそれが引き金となって『1万負けた・・・』みたいになったら本末転倒なので、そこはしっかり制御できるよう勝ち方を学んでおきましょう。




パチンコ&スロットの二刀流で勝つための教科書を作りました

パチンコとスロットは理論で勝つものです

新型コロナウイルスによってパチンコ業界はかつてない苦境に立たされています。

営業自粛、世間からのバッシング、20年近く業界を見てきた僕でさえ『このまま滅ぶんじゃないか』と思うくらい厳しい状況です。

ただでさえ安定して勝つことができるのは1割と言われる中、一般ユーザーがホールに行っても、遊ぶことすら許されずに回収されるのがオチです。

そんな中、あなたに与えられた選択肢は3つです。

選択肢①:パチンコ業界はもう終わりだから足を洗う

選択肢②:負けてもいいから気分転換に稼働する

選択肢③:会社の収入も減収になって厳しいから勝ち組になる

僕はパチンコで破産した過去があるので、負けてまで稼働することに意味はないと思ってます。

ですので実質的にとるべき選択肢は①か③と考えていて、①に関しては僕も挑戦しましたが、やめようと思ってやめられるものでもありません。

すると残された選択は③しかなく、そのためには勝ち方を学ぶことが絶対に必要です。

パチンコもスロットも正しい知識を持って稼働すれば、その瞬間から負債を減らし、勝つ可能性をアップすることができるゲームです。

過去には1000万円以上の貯金を失ったという方もいましたが、その人ですら理論を身にまとえばすぐに収支は上昇曲線を描きました。

今の段階で勝ち方を学ぶことで、これから先に失うはずだったお金を手元に残し、さらにホールから資金を回収することも可能です。

以下に僕が15年以上かけて実践してきた勝ち方に関するノウハウや考え方、細かい実践テクニックを解説した教科書や動画をまとめたプレゼントを用意したので1度、手に取ってみてください。

あなたが業界がより一層厳しくなる中、安定した稼働を続けたいと思うなら、その状態の手助けになるはずです。

記事が役立ったらクリックしてね▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

パチンコ&スロットの二刀流で2000万以上勝ち続けた元専業パパ。19歳に勝ち始めて以後、15年以上プラス収支継続中。とはいっても最初の1年間は負け続きで、稼働を始めた高校時代に100万以上の負債を負って引きこもりになるなど、勝ち組と負け組の両面を知る。現在はフリーランスとして活動しながらパチンコやスロットで勝ちたいと思う人に向けてブログやメルマガ、オンラインコミュニティで情報を発信しながら自由に暮らしてます。