パチンコの遠隔操作について知っていることを全部ぶっちゃけておきます

Pocket

さんパパ
こんにちは、さんパパ(@sanpapa37)です!

パチやスロで全然勝てない時とかめちゃくちゃハマって単発喰らった時“この店遠隔してんだろ”って思ったことありせんか?

僕も15年くらい前の高校時代に本気で遠隔を信じてましたけど、そんなことを考えても収支はまったく変わらなかったし、もっと他に考えるべきことがあったんですよねぇ。。。

とは言っても、やっぱり結果が出ない時って負ける要因をお店側の責任にしたくなることもあるでしょうし、その気持ちもよ~く分かります(経験者なのでwww)

この記事では僕がパチ&スロで10年以上勝ち続けてきた経験をもとに“遠隔操作は本当に実在するのか?”その影響はどれくらいなのか?”について本気で考察&回答していこうと思います!

パチンコ&スロットの遠隔操作は存在するのか?

まず、結論からお話しすると

パチンコ屋における遠隔操作の実態

①パチンコやスロットの遠隔操作は実在しないと考えてよい。

②仮にパチンコ屋で遠隔操作が行われていても、僕ら一個人の収支にはほとんど影響がない。

そう思ってもらって構いません。

なぜか???

一番大きな根拠は

遠隔操作はないと確信する理由

①僕自身がパチンコやスロットで安定して稼いでいた

②今現在もパチンコとスロットで稼いでいる人が存在する

③パチンコとスロットは勝つ方法が実在する

という3つの真実を知っているからです。

基本的にパチンコやスロットで勝てれば
遠隔操作をしていてもしていなくても
あんまり関係ないんですよね(^^ゞ

要は負けるからその原因として
遠隔操作を疑ってしまうと。

この記事では遠隔操作の有無について
10年以上勝ち続けてきた経験をもとに、

色々な角度から真相分析をして
遠隔操作の有無についてお話しします。

少し長くなっていますけど、
この記事をきっかけに真実を知り、

どうすればパチンコやスロットで
勝てるようになるのかを見つけていく
きっかけにしてもらえればと思います。

パチンコ屋の遠隔操作ってそもそも何さ?

遠隔操作とは?

そもそもパチンコの遠隔操作って
何か知ってますか?

お店側が裏で大当たりや連チャン、
回転率などを操作して

特定のお客さんに出したり
一切出さないようにする、

といった行為のことです。

当然ながらこの遠隔操作は違法行為で
バレてしまうと営業停止などの
重い処分が科せられることになります。

たまーにテレビとかで違法行為みたいな形で
報道されたりしていますよね。
(あれは違法カジノかな?)

いずれにしてもこの業界の遠隔操作とは
お店側が意図的にお客の出玉を操って
大当たりなどを調節してしまうこと、
といった感じで思っておきましょう。

パチンコ屋はなぜ遠隔操作をするのか?

パチンコの遠隔操作について知っていることを全部ぶっちゃけておきます

遠隔操作は違法行為でバレてしまうと
営業停止などの重い処分が科せられる、

それにも関わらずお店側が遠隔を
仕掛ける理由って何だと思いますか?

よっぽどの利益(=メリット)がなければ
採算があわないですよね。

基本的にパチンコ屋はを調整することで
利益を出しています。

パチンコ屋からすればすべての台を
マイナスの期待値に設定してしまえば、

あとはお客さんが台を回せば回すほど
確率の収束にしたがって利益が生まれます。

つまり

遠隔操作なんかしなくても
利益を出すことが可能である、

ということですね。

お客さんが入ってさえくれれば。
(↑お店からすればこれが一番大変だけど(笑))

パチンコ屋はお客さんをなんとか
常連として引き留めるために

会員カードを作ったり、
貯玉サービスを作ったり、
ダイレクトメールを送ったり、
誕生日月に粗品プレゼントをしたり、
はがきを自宅に送ってみたり・・・、

あの手この手でお客さんの興味を引き
お店に来てくれるよう告知します。

お店に来てパチンコを打ってくれれば
利益が出ることが確定しているからですね。

なぜ、お客さんが来てくれれば利益が出るのか?
についてはこちらの記事が参考になると思います。
↓↓↓

パチプロばかり勝たせていたらお客が飛んでパチンコ屋は潰れる?

2017.09.02

遠隔操作がばれると先程述べたとおり
お店は営業停止へと追い込まれます。

万が一、バレて営業停止にでもなれば、

・お店の信頼はガタ落ち。
 ライバル店に客が流れる。

・同じ場所にお店を出すのはほぼ不可能。
 よって従業員の生活も破たん。

・チェーン店の場合、
 系列のお店も信頼度ダウン

・経営者は何億という負債を背負う。
 (というか捕まってしまう?)

しかも遠隔操作をするための装置って
導入するのにものすごいお金がかかるそうです。
(ずっと前に聞いたことがある話です)

もちろんそれを取り付ける業者も
遠隔操作を支援するわけですから
犯罪に手を貸すことになりますよね。

すると情報が多くの人に渡り、
拡散する可能性も高い・・・。

どうしても今日中に
1000万円稼がなきゃいけないから、
今日は1回も大当たりさせない!

あの客はムカつくから
骨の髄まで搾り取ってやる!

あの子は可愛いから
たくさんだしてあげたい

といった行為に使うのであれば
役に立つとは思いますが…。

そんな小さなことに
これだけのリスクを背負うのは…。

ちょっと考えられないですよね。

つまり、これらのことから推測するに
パチンコ屋が遠隔操作する理由は1つ。

集客のため以外考えられません。

お店として釘をマイナスにすれば
100%利益が出るのだから、

お店側がやるべきことはお客さんを呼ぶこと
それ以外理由はありません。

初めて来た客にオスイチで確変を当て、
そのまま連チャンして大勝ちをする、

その話を友人に話して興味を持たせ、
本人と一緒に来店してもらう、

なんて集客は昭和の時代です。

今は情報化社会真っ只中です。

自宅にいながら無料でお店のデータ情報を
見ることができてしまいます。

パチンコスランプグラフ
パチンコスランプグラフ

↑↑↑
今、この記事を書きながら調べたデータ。
(今はマックで執筆中(笑))

こんな情報が今は無料で調べられるんですよ?

僕が現役だったころは毎日夜22時頃になると
めんどくさいなぁって思いながら
自宅を出てお店にデータを取りに行って、

明日はあの台を打つだのって友人と会話して
結局家に帰って寝るのは夜中の1時を回っていて、

朝行ったら必ず何人かは寝坊していなくて・・・
なんてことをしていたんです。

それを考えるとホント、
今は便利な時代ですよね。

だって、今たまたま取り出したデータから
何が読み取れるかっていうと、

さんパパ
この台は初当たりが3回で大当たりが27回、

1発目の当たりはほぼすぐに当たっている、

1発目のから2発目のあたりまでの間隔が短いので
そこまでハマらずにあたっていることが分かり、

2発目の当たりから3発目の当たりは約1時間、
つまり通常時は200回転ほど回してる、

スタート回数は約1,600回転だけどほとんどが
電サポだから通常時はたいして回してない、
(500回転+αくらい→回転単価10円としても
5,000円の期待値しか追えていない)

仮に朝から打っていた人が座っていれば
3万発を超える出玉を抱えているので
めちゃくちゃ出ているようには見えるけど、

決して期待値を追いかけて出たわけではなく
おじちゃんかおばちゃんが座ってたまたま出た
可能性が非常に高い、

だから今度狙う価値があるかといえば微妙・・・

ってことが分ちゃいます。

うまい人ならデータを見れば
打てそうな台に当たりを付けられるでしょう。

マックにいながら。(しつこい(笑))

こんな全面ガラス張り状態の時代に
遠隔操作に頼って集客していたら、
こんなデータ載せられないですよ。

あきらかにへんてこりんな
スランプグラフになると思うし、

それこそネットで炎上して
すぐに警察の査察が入るでしょう。

つまり、

遠隔操作での集客は時代遅れであり、
今の時代に通用する集客媒体ではない、

ということです。

それよりもブログやメルマガなどを公開したり
TwitterやFacebookなどのSNSを使うなど、

お店の情報をお金をかけずに発信して
集客することも可能ですからね。

都内なんかいまだにイベントをやると
1,500人とか並ぶらしいですよ(笑)

情報化社会の到来によって
集客方法が変化した結果ですね。

あなたがパチ屋のオーナーだったら?

パチンコ遠隔操作

仮にあなたが500台のパチンコ台がある
お店を経営するオーナーだとして、

遠隔操作ができたらどうやって
お店の売上を増やしますか?

1日の売上を500万円だとして
遠隔操作をすることで倍増できるかどうか・・・。

出勤したらパソコンの前に座り、
お客さん1人1人をチェックして
個々の収支を観察しますか?

態度の悪い客には出さない!
パチプロには出さない!

といった手段をとることはできますが
パチプロはパチンコ屋の経営者より
パチンコ台のことを良く知っています。

あからさまに遠隔操作をやれば
そのうちバレると思うんですよね。

特に今の時代は甘デジのような
確率が収束しやすい台もたくさんあるので、

回転単価10円の台を3万回転くらい回して
負ける確率ってまずあり得ません。

昔と違って今はツールがあるので
回転数と出玉さえ正確に把握すれば
誰でも期待値計算ができてしまうため
これはお店側にとっても脅威なことです。

こうしたリスクを背負ってまで
遠隔操作をして得られる利益って
個人的には割りが合わないと思っています。

つまりここでもまた、

遠隔操作は存在しないだろう

という結論に至ってしまいます。

あなたがパチ屋の経営者だった場合、
遠隔操作を取り入れる判断をするでしょうか?

昔は遠隔操作が存在していた

遠隔操作

ここまでひたすら遠隔操作はない!
と主張してきましたが、

現実によくいただく質問の中には
今でもパチンコ屋の遠隔操作を疑う人が多く
ネットで調べてもそれは明らかでした。

『遠隔操作』ってググってみたら
『パチンコ遠隔操作』ってすぐに
出てきましたからね。

その大きな理由は
昔は遠隔操作があったから
だと思うんですよ。

僕が当時通っていたパチ屋も
遠隔操作が原因で営業停止を食らいました。
(あくまで噂ですけどね)

表向きには改装工事のため、
と言っていましたが

本当は遠隔操作で捕まったと
そのお店に詳しい知り合いの人から
聞いたことがあったので。

世の中のからくりとして
良い情報より悪い情報のほうが
伝達率が早く信じ込まれやすい

という現実があります。

2016年に芸能界で不倫謝罪が流行りましたが
10年以上かけて好感度を上げてきた人が
一瞬にしてすべてを失って姿を消しましたよね。

1度付いてしまった負のイメージは
かき消すことがとても難しく、

その後、再起できたとしても
応援してくれる人・してくれない人は
真っ二つに分かれてしまいます。

それと同じように
今は遠隔操作をしていなくても、

過去にそういったお店があれば
業界全体がどうしてもそういう目で
見られてしまうのは仕方がないんですね。

これは僕自身の体験談ですが、
パチンコで負けている時の思考って
負けている原因を自分のせいじゃなくて、

周りの環境が悪い!!
って感じに捉えてしまうんですよね。

もしかしたらあなたも、

あの台を打っていれば・・・

✓もう少し粘っていれば・・・
✓あの確変が連チャンしてれば・・・
✓あのリーチで当たっていれば・・・
✓奥さんから電話が来なければ・・・
✓仕事さえ休みだったら・・・
✓あんな店に行かなければ・・・
✓スペックの甘い台を打っていれば・・・
✓あの店は遠隔操作している・・・

なんてことを考えたことありませんか?

僕は連日のように思ってましたよ。

あの店は遠隔してる!!!
もう2度と行くもんか!!!
って(笑)

その結果どうなったかというと・・・

寝て起きるとすべてを忘れて
ホイホイと同じ店に行って回収される(爆)

この失敗を1年くらい繰り返して
やっと気が付いたんです。

パチンコで勝つために
遠隔操作は関係ない

ってね。

もっと自分自身のことに
集中するべきでした。

今振り返っても大きな反省でしたが、

こうして自分の失敗談を語ることで
救われる人がいるのであれば、
それはそれで意味のあることだった、

と考えるようにしていますけどね。

遠隔操作をされても困らない3つの理由とは?

パチンコの遠隔操作について知っていることを全部ぶっちゃけておきます

遠隔操作はないと言いつつも、

どうしても信じられない、
さんパパは業界の回し者では?
俺は絶対に信用しないぞ!

と思う人がいるかも知れませんので、
今度は少し視点を変えてお話しします。

例えば僕は仮に遠隔操作が行われていても
たいして影響はないだろう(=別に困らない)、
そんな感じで考えています。

その理由は大きく3つに分けることができて、

遠隔操作をされても困らない理由

①パチンコ屋を移動したら効果がなくなる

②遠隔操作の対象になる確率って何%?

③2,000万以上勝ち続けてきた実績がある

僕が遠隔操作をされても困らない
そう断言するのは過去の経験からです。

もう15年近く負けるパチ&スロを
打ってないですからね。

今さら遠隔操作がある理由を探す方が
難しかったりします。

パチンコ(投資)で勝つにはお店が還元する部分を狙い打てばいい!
という記事でも解説しましたが、
パチンコで勝つには人と行動をしたり、
感情を持っていると難しかったりします。

勝つための知識がない人がいくら頑張って
立ち回りを改善したとしても、

それは負けている範囲の中での出来事のため
最終的に得られる結果は負けという事実です。

逆に勝ち方をきちんと知ってさえいれば、
仮に遠隔操作をされていたとしても関係なく、
普通に勝ち続けることすらできてしまいます。

今からその理由についてお話しするので、
もう少し読んでみてくださいね。

パチンコ屋を移動したら効果がなくなる

遠隔操作真相

遠隔操作が行われているとすれば
そのお店単独でのことになりますから、

この店は自分だけまったくでない、
この店はいつもハマりまくる、
この店は遠隔操作をしていそう、

そう思うのであればお店を移動する
ということで解決になりますよね?

僕も常に負け続けていたパチ屋があって、
ある時この店は本当に遠隔してるんじゃないか?
って思いお店を変えたことがあるんです。

1ヶ月くらい。

そしたらどうなったのかっていうと・・・

結果は何も変わらず普通に負けていました。

そしてこの店も遠隔してるのか?
そんな感じに考えていましたね(笑)

自分にパチ&スロで勝つだけの
力量が足りなかっただけなのに・・・。

地元に3つパチ屋があったのですが、
その3つのお店が協力して

僕には絶対に出さない、
あいつが来たら(遠隔)スイッチ発動、

といった協定を結んでいれば
あり得るかもしれませんが、

さすがに個人攻撃をするほど
パチ屋も暇ではないでしょう(笑)

逆によく来たね!って
出してもらえる可能性もあるでしょうし。

そもそも論として遠隔操作が成り立つのは
遠隔操作をしているお店で打つことが前提であり、

自分が怪しいと思うのであれば
そのお店から移動してしまえばいい、

ってことになりますし、
それで問題は解決しますよね(^^ゞ

遠隔操作の対象になる確率って何%?

自分が遠隔操作をされる確率って
どれくらいでしょうか?

数百台のパチンコ台があるお店で
自分のことをピンポイントで遠隔操作し、

お店に来るたびにスイッチを発動させることって
現実的に考えられます??

土日のお客さんがたくさんいる店の中で
自分が来店したことを知ることですら困難なはずです。
(顔認証システムについては後程回答)

つまり自分自身が遠隔操作によって
負けてしまうためには

①遠隔操作をしているお店にいく

②数百人いるお客さんの中から自分が遠隔操作の対象として選ばれる

③遠隔操作によって”あいつは負けさせよう”という抽選に当選する(笑)

この3つの壁を乗り越える必要があり、
それを乗り越えたところで台を移動したり
お店を変えてしまえばそれで終了ですよね。

そう考えると現実論として
自分が遠隔操作の対象になって
大当たりを制御されて負ける確率って、

普通にパチ&スロを打って負けるよりも
はるか~に低いんじゃないかなって思います。

2,000万以上勝ち続けてきた実績がある

パチンコ&スロット勝てる

そして遠隔操作がないと語る一番の理由は、
パチ&スロで2,000万以上勝ち続けてきた
経験と実績を持っている
からです。

たしかに負けている頃は遠隔操作を疑い、
お店を移動したこともあったのですが、

よくよく考えてみるとそこにある根拠は
すべてがオカルトであり理屈的な理由は
一切ありませんでした。

そして15年に渡る過去の記憶をたどっても
遠隔操作をされている場面に出会ったことがない、
ということにも気が付きました。

パチンコやスロットで勝つ知識を学ぶと

遠隔操作をしていようがしていまいが
ほとんど関係なくなる

という現実があります。

例えばパチンコで勝ち続けるには
初心者でも使えるツールを使って
計算することによって
仮想収支(期待値)を計算することができ、

その計算結果がプラス収支であれば
あとは目の前にある台を打ち続けると
確率がどんどん収束の方向へと向かい

徐々に収支は向上していくことが
理屈で決まっているからです。

他にも止め打ちと呼ばれる技術を使うと
打ち出す玉を抑えたり得られる玉を
増やしたりすることができます。

同じ200回転で当たりを引いたとしても

ある人は9,000円しか使わず、
別の人は11,000円も使った、

ということが起こったりします。

すると両者の収支は初当たりを引いた時点で
すでに2,000円の差が開いていることになり、

さらに出玉に関しても

ある人は2,000発を得られ、
別の人は1,900発しか得られない

ということも起こります。

こうやって少しずつ勝つ人と負ける人では
出玉に差がつきはじめ、夕方になるころには

数千発単位の差が生まれて
最終的な勝ち負けが決まるんです。

※止め打ち技術に関しては
こちらの記事を参考にしてください。
↓↓↓

パチンコの打ち方・止め打ち攻略!初心者でも超簡単な5つ方法まとめ

2017.09.09

このような理由から僕は
遠隔操作はないと考えていますし、

仮にあったとしても
自分の収支にはほとんど影響ない、

と思っています。

個人的に遠隔操作を信じるよりも
自分の稼ぐ能力を向上させた方が

今、あなたの心の中にある不安は
早く解決されるでしょう。

結果論ですが僕は勝ち方を学び、
実績を残すことで遠隔問題について
自己解決できるようになりました。

同じ思考の中で悩み続けても
得られる結論は変わりませんからね。

あくまで1つの手段に過ぎませんが、
ご自身の稼ぐ能力を向上させたければ
この記事も参考にしてください。
↓↓↓

個人で稼ぐ力を持っていない初心者の方へ

2017.10.27

ぶっちゃけ遠隔操作よりサクラの方が多いだろうね

パチンコサクラ

遠隔操作についてリスクがあること、

そして仮に自分がピンポイントで狙われても
大した問題にならないということ、

なんとなく理解できましたか?

色んな憶測が飛んでいますが遠隔操作って
そんなに気にしなくて大丈夫ですよ。

むしろ、

個人的には遠隔よりも
サクラの方が多いと思ってます。

さんパパ
サクラっていうのは台の調整(釘や設定)をするお店側の人間がその情報を第三者に教え、その第三者が1日中打ち続けて利益をかっさらうことを言います。

仮に1日回して10万円勝てたとすると、情報提供者が7割、実践者が3割といったような形で利益を分配することでwin-winの関係を作りながら稼ぐという違法行為です。

先ほど遠隔操作の目的は集客と言いましたが、
あくまでもそれはお店目線でのこと。

お店の店長クラスからすれば
お店が儲かろうが儲からなかろうが
もらえる給料は変わらないわけです。

だったらわざわざリスクのある遠隔なんてせず、
店長クラスの特権を使いたいと思いません?

スロットだったら設定を教えて誰かに打ってもらい、
そのリターンとして報酬を半分もらうみたいな。

今ならバジリスク絆の設定6を終日ぶん回せば
日当10万くらいの期待値を積むことは
簡単にできてしまいますからね。

設定を変更した後に待ち合わせ、
口頭で伝えれば証拠も残りません。

唯一の難関は朝の入場抽選ですが、
さすがに毎日設定6に座っていたら
常連からも怪しまれるので、

長く稼ぐのであれば
適度に座ったり座れなかったりの方が
都合が良かったりもします。

ホントに気心知れた身内だけと言う形で
人数を限定すれば情報漏れのリスクもなく
いい小遣い稼ぎができるでしょうね。

違法行為なので興味はないですが・・・。

パチンコが急に回らなくなるのは遠隔操作なのでは?

ここからは遠隔操作についていただいた
質問について回答していきたいと思います。

あくまで僕の個人的な意見になりますし、
これが正解というわけではありませんが、

それなりに修羅場をくぐってきているので
参考になる部分もあるのではないかと思います。

Questioner
【質問】

普通に回っていた台が急に回らなくなることが
よくあるのですが、これは遠隔操作なのでしょうか?

さんパパ
今まで回っていたパチンコ台が
急に回らなくなるのは、

遠隔操作ではなく“ムラ”ですね。

パチンコは釘によって1つ1つの分岐で
どの程度玉が流れるのかが確率で決まっています。
(詳細な数値は台によって異なります)

例えばパチンコ玉を発射したときに

ぶっこみ

ばら釘

鎧釘

道釘

ヘソ

といったルートをたどって
ヘソに向かっていったとすると、

ぶっこみに入る確率:30%


ばら釘をヘソ方向に向かって通過する確率:50%



鎧釘をヘソ高校に向かって通過する確率:50%


道釘を最後まで通過する確率:75%

ヘソに入る確率:10%

といったイメージです(数字は適当です)

釘の調整が良い台はヘソに向かう確率が
大幅にアップするので回りやすくなり、
回らない時間は減る傾向があります。

逆に釘調整が悪い台であっても
それぞれの確率を上手く突破して
回転率が上がることもある
のです。

そうすると一時的にすごく回ったり
全然回らなかったりというムラが激しくなり、

遠隔操作しているのではないか?
と感じてしまうんですよね。

余談ですが僕の父と祖父が
このムラのことを電流を流している
といってずっと遠隔操作だと言っていました。

パチンコ玉は電流を流すと
特定の方向にしか流れず、
回らなくなるといった理論です。

パチンコ屋は裏で店員がカメラで見ながら
良く回る台はスイッチを押して回らなくする、

だから店員も箱を変えたり台を開けるとき
マイクで話をするんだよ、

今、何箱目ですって。

そうするとピタッと回らなくなるから
俺は出たらすぐにやめちゃうんだ。

ということをずーっと聞かされていました。

ウソですからね(笑)

毎日同じことを言われ続けると
なんとなく信じてしまいそうになりますが、

パチンコの回転数が上下することも
パチンコという要素を分解していくと
ちゃんと結論付けることが可能になります。

下記にパチンコの釘調整について
まとめてあるので参考にしてください。
↓↓↓

パチンコ釘の読み方【永久保存版!】1,000万稼いだ元専業者が全部ぶっちゃけ!勝ちたいなら知っておくべき12の釘読みのテクニック!

2017.09.06

会員カードで遠隔操作!?遊戯履歴から勝ち額を推測されそうで怖いです

パチンコ会員カード

※2017年8月10日 追記

Questioner
【質問】

会員カードを使うと当たらなくなったりしませんか?

カードに遊戯履歴みたいなものが残っていて、
操作されていそうなので現金で打っています。

さんパパ
すごい発想ですね!

僕はそんなこと
考えたこともありませんでした(^^ゞ

たしかに現代のテクノロジーを駆使すれば
それは可能なのかもしれませんね。

ですので“100%ありません”と断言はしませんが、
あくまで可能性のお話だけしておきます。

もし、会員カードの情報によって
出玉が調整されることになっても、

すでに実践されている通り
現金を使ってしまえばそれでおしまいですよね。

遠隔操作の機器を導入する以上、
お店側は必ずコスト計算をするでしょう。

その際、特定のお客さんからしか
資金回収できない仕組みを取り入れることは
費用対コストの面から考えて分が悪いですよね。
(カードを持ってない人もかなりいるので)

ご指摘の遠隔操作を実現するメリットとして、
会員カードを作る=常連客の可能性が高い、

ということなので基本ベタピン営業とし、
(全台回収設定での営業ということ)

現金利用者にはキツキツの営業をして
会員カード利用者には遠隔操作で遊ばせて、

最終的に利益を回収する、
ということも考えられなくはないですが・・・。

ここまで考えてしまうと
オカルトの域にも入ってくるので
正直、気にし過ぎかなーって思いますね。

僕は会員カードを持っていないお店の方が
圧倒的に少なく常に貯玉してましたから(^^ゞ

もし、現金で打って結果が出ているなら
会員カードを使って同じ立ち回りで
打ち続けてみてはどうでしょうか?

明らかに現金の方が勝率がいい!
という傾向が見られたとしたら・・・、

現金で打った方が
いいかも知れませんね(^^ゞ
(気分的にも安心できるので)

会員カードは端玉の貯玉のみを目的として
利用すれば問題ないと思います。

顔認証システムを使ってパチンコの遠隔操作をしてる?

パチンコ顔認証システム
Questioner
【コメント】

困難って言ってますけど
顔認証システムがありますから
楽だと思いますよ

さんパパ
たしかに今の時代は
顔認証システムがあるので
遊技者を特定するのは可能だと思います。

僕は顔認証システムについて
詳しく知らなかったので調べましたが、
結構な精度で識別できるみたいですね。

入り口で1人1人を個別に判断して
その人ごとに遠隔操作を実現する、

ということが可能な時代になるかも知れません。

ただ、現時点でそこまでしているお店は
少ない(個人的にはない)と思っています。

例えば顔認証システムによって個人を特定しても
どの遊技台に座るか分かりませんよね。

仮に1,000円ごとに不規則な台移動を繰り返したら
どうやって本人を追いかけて操作すればよいのかなって
考えてみたんです。

最新の人工知能を使って個人を特定し
遊技台に座った瞬間に顔認証システムから
データを抽出してその人の予測収支を割りだし、
期待値が90%になるように遠隔操作を行う、

といったことが未来的なものを連想しましたが、
果たしてそれが現実として起こるかどうか・・・。

個人的にはちょっと疑問でしたね。

遠隔操作はお店が得られるメリットよりも
デメリットの方がはるかに大きいです。
(最も恐ろしいのは営業停止)

確かパチンコ屋ってお店を開くのに
5億とかかかるって聞いたことがあります。

たかが遠隔でお店が摘発されたら
一瞬にしてその投資がパーです。

そこまでして遠隔操作を導入するとは
庶民の感覚からするとないと思いますし、

もし、本当にそういったことが
現実に存在するようになったとしたら、

パチンコで勝つのは
あきらめたほうがいいですよ、

って本気でアドバイスすると思います。

パチやスロで負け続けると
マジで人生狂いますから・・・。

【パチンコ依存症物語】たかがパチンコに人生を狂わされた高校生の話

2017.08.19

僕が顔認証システムを含め遠隔操作を信じるとしたら
知り合いのパチプロが全員廃業した時です。

さすがにその時は

もうパチ&スロで勝ち続けるのは
不可能なんだろうなって

思うと思います。
(自分でも打って確認しますけどね)

ですが2017年10月現在において
そのような兆候は見られていません。

ネットでパチプロのブログを見ても
普通に期待値を追って勝ち続けています。

その事実から導き出される結論は、

パチンコで勝てないのは遠隔操作ではなく
追っている期待値がプラスかマイナスか、

という違いだと思うんですよね(スロットも同じ)。

ですからたとえ顔認証システムが導入され、
自分が毎日来ていることを知られたとしても、

それによって勝てなくなるということは
ないだろうなと僕は考えています。

遠隔操作最大のメリットは自動化なのでは?

Questioner
【コメント】

遠隔操作するメリットが少ないと
よく言う人がいるけど、
大概がニートか学生か底辺職。

遠隔の一番のメリットは、効率化ですよ。

今の時代自動化が進んでいるんですから、
遠隔というより、

今日の売上と還元率をシステムに入力するだけで、
あとはかってに台がその目標売上に近づいて
動いていきます。

わざわざ店側が、設定変更や釘調整
(そもそも釘調整が違法)を緻密に時間かけて
調整していると思いますか?

真面目に何時間もかけて調整するんでしたら、
数秒で数字を打ち込んでしまうのが一番効率的。

これが遠隔の一番のメリットです。

このあたり、多少経営出来るリーマンなら
みんな理解してると思います。

さんパパ
確かに遠隔操作ができれば
ものすごい自動化になるでしょうね!

閉店したらデータを見てピッてボタンを押したら
決められた割り数になるようデータを調整する。

うん、確かに便利(笑)

余談ですが昔ゲーセンでスターホースって
競馬ゲームにはまったことがあるんですけど、 

それなんかはあらかじめペイアウト(払い出し)が
決まっていたんですよね。

だから回収設定の時はどんなに強い馬を
走らせてもあっさり負けてしまったり、

馬券を買っても全然当たらない、
なんてこともあったりしました。

あれは遠隔操作というより
投入枚数から払い出しを制御して、

スタートした直後に勝つか負けるか、
当たるか外れるかが決まっていたようです。
(ネットで調べた情報ですが)

だからどんなテクニックを使っても
機械が出さないと決めたら出ないのですが、
パチンコって完全確率ですよね?

毎回毎回、一発抽選をしているので
裏側での操作は基本的に無理ですし、 

もしそれが成立するのだとしたら
パチンコのゲーム性そのものが
根本的に変わってしまいます。

パチンコは遊戯の結果(出玉や回転率など)を
ホルコンなどで確認することはできますが、
それを裏で操作することはできません。

だからパチンコ屋はデータを見て
よく回っていたり出玉が多い台は
その台の釘を叩くことで調整している、
これが現実になりますね。

>わざわざ店側が、設定変更や釘調整
>(そもそも釘調整が違法)を緻密に
>時間かけて調整していると思いますか?

とありますが、
これはどのお店も時間をかけてやっています。

理由はここでパチンコ屋は
利益(売上)を調整するからです

毎日すべての台は調整しませんが、
店が気合いを入れる日(要はイベント前後)は、

店長クラスがインカムで台のガラスを開ける
指示をだし出力したデータを見ながら
専用の道具をもって調整していきます。

時間的に500台の店で
30分~1時間程度だったと思います。
(全部の台はいじらないから)

スロットの場合もまったく同じで
閉店後一般の店員が台を開けておき、

設定担当者が該当する台の設定を
1台1台設定を変更していきます。

パチンコの仕組みが代わり
完全確率でなくなれば

おっしゃる仕組みは実現可能ではありますが、
そうなったら規制も関係なくなるくらいの
大ニュースになると思います。

ちなみにこの前稼働した時もパチンコの釘は
ちゃんと調整されていました。
↓↓↓

海物語4桜を打ったらマイナス期待値だったけど攻略要素を見つけたよ!

2017.08.30

昔ほど露骨(ろこつ)ではないにしても、
パチンコの釘調整が100%禁止ということは
当面起こりえないのが現実でしょう。

パチンコ遠隔操作の実態 まとめ

2017年現在において
パチンコの遠隔操作はない
そう断言してもいいです。

なぜなら・・・

パチ屋の遠隔操作がないと思う理由

✓15年以上パチ&スロで勝ち続けてきた実績があるから

✓期待値を追いかけ続けていればパチ&スロは負けたくても負けられないから

✓お店を変えてしまえば効果がなくなるから

✓今まで遠隔操作を見たことがないから(操作されている挙動など)

✓お店にとって得られるリターン(利益)よりリスク(営業停止等)の方が圧倒的に大きいから

✓今でも現役で稼いでいるパチプロがいるから

✓たまーに稼働しても勝てる台が沢山あるから

といった根拠が存在していて、
その中でも大きいのがやっぱり
過去の経験と実績です。

もし、仮にですよ、万に一つでも
遠隔操作があったとしても・・・

その影響度はとてもとても小さく
一個人の収支を左右するほどではありません

ですので、パチ&スロで勝てない要因を
遠隔操作に求めたことがあるのだとしたら、

この記事をここまで読んだ今この瞬間から
パチ&スロで負ける要因が1つ減りましたね!

パチンコ&スロットの結果を他者に求めても
自分の収支は変わらない

ということです。

そして今日から遠隔操作のことは忘れ
違う部分に時間を使っていきましょう。

えっ、違うところ??

いったいどこに???

・・・・。

それはですね・・・

自分で稼ぐ能力についてです。

例えばパチンコにおける自分で稼ぐ能力とは、

釘の読み方であったり、
負けないための考え方であったり、
技術的なノウハウだったり、
期待値の計算方法だったり、
遊戯するお店の選び方だったり、

という勝つための知識と方法ですね。

僕はパチンコで15年勝ってきましたが
それ以前はずっと負けていました。

今、こうしてパチンコから身を引いて
冷静な立場で回顧できるから分かるのですが、

パチンコで負けていたころというのは
自分の能力を向上させることなど
思ったことがありませんでした。

とにかく

今日は勝てるかどうか、
当たったら即やめして勝ち逃げ、
勝てないのはお店が悪い、

そういった他人にばかり責任転嫁し
遠隔操作も信じていたんです。

だから遠隔操作を信じる気持ちは
すごくよく分かるし、理解できます。

でも、その気持ちを持ち続けていると
パチンコで勝ち続けていくのは難しいだろう
ということも知っています。

あなたがパチンコを打つ目的が
勝ち負けではなく娯楽であり、

もらった給料や小遣いを負けても
笑っていられるなら僕は何も言いませんが、

当時の僕のように負けることが苦痛で、

いつもお金の悩みを抱え、

行くつもりがなくても
足がパチ屋に向かってしまい、

何度もやめると決心をしているのに
まったくやめることができず、

ちょっとの小遣いでも手にすれば
パチンコに行って全額失い、

家族や友人や同僚といった
周りの人に迷惑をかけ、

生きていることすら辛く
将来に絶望しているなら、

遠隔操作という考え方は
捨て去ることをおすすめします。

そして

自分の稼ぐ能力を向上させればいい

と思いますよ。

学ぶことによって失うものって何もなくて
別にお金がかかるわけでもありません。

勉強するには時間が必要ですけど、
自分を成長させるための投資だと考え、

勉強が完了した時の世界は
自分が求めている勝ち組の世界、

そう考えれば決して無駄ではなく
むしろ必要なことだと思います。

今のままだとずーっと
負けてしまうわけですから。

パチンコやスロットで勝てるようになると

〇お金がどんどん増えていくので趣味や娯楽や
旅行や恋人や家族のためにお金を使うことができるし、

〇車を買うこともできるので通勤や通学が便利になり、
雨の日でも気軽に出かけることができるし、

〇お金を気にせず好きなものを好きなだけ食べたり
欲しかった洋服やブランド物を買うことができるし、

〇会社の給料とは違った収入なので”給料は全額貯金、
毎月の暮らしはパチンコ代で”という暮らしができたり、

〇決められ時間拘束されるわけではないので
自分の好きな時にお金を手にすることができるし、

〇一度勝ち方を学べばあとは同じことの繰り返しで
ひたすら勝ち続けることが可能になるし、

〇旅行に出かけて帰ってきたらお金が増えていた、
なんてことも可能になるし、

といったことがすべて実現できるようになります。

パチンコで勝つ未来
これらは決してハッタリではなく、
すべて経験してきた現実です。

もし、あなたがまだ、

遠隔操作はあるだろう、
今回の説明だけでは信用できない、
もっと具体的な理由で説明して欲しい、

そう思うのであれば以下の記事から
さらに情報をインプットしてみてください。
↓↓↓

【ブログもくじ】パチンコ初心者~上級者のための攻略情報まとめページ

2017.10.10

僕はこのブログの他にも
メルマガTwitterでも
情報を発信しています。

特にメルマガではパチやスロだけでなく、

会社に雇われることなく
自分で一生稼ぎ続ける力を身につける、

というテーマで僕が脱サラするために
実践してきた副業のノウハウをすべて
公開しています。
(パチンコで勝つネタも公開しています)

メルマガ目的

登録していただくだけで
あなたは無料プレゼントを受け取り、

ただ普通に読み進めるだけで
あなたがどんな初心者であっても、
たとえ100万円以上負けていたとしても、

あなたの収支を大逆転させる
自信が僕にはあります。

具体的にどのように収支を逆転させるのか、
今までの実績を載せておきますね。

パチンコの勝ち方を基礎から学びたい方は
こちらの記事から目を通していただくと
理解しやすいと思います^^
↓↓↓

誰もが納得!パチンコが勝てるたった1つの方法がシンプルすぎてヤバい

2017.10.29
Pocket

さんパパ
初心者から上級者まで必見!
ブログの要点だけを確認したい方は
▼こちらから一覧ページにジャンプできます^^▼


パチンコ記事まとめ一覧

さんパパ

月収10万を現実化させる10個のプレゼントを無料で配布してます!
続々と”稼げる自分”に成長する人が誕生しています^^
▼詳細は下記の画像をクリックしてください▼

パチンコメルマガ

6 件のコメント

    • そうですね、顔認証システムを導入しているお店もありますので、導入しているお店では可能かもしれません。
      その辺り追記してみますね!

  • 営業停止なった店知っているが、チェーン店だが一店舗だけ営業停止になっただけで他の店は営業してたけど。釘触るの違法でしょ。遠隔のメリットは他にもあるでしょう。毎回、同じ客が勝つと他のお客さん負けてばかりで来なくなるでしょう。プロや打ち子ばかり来られては営業続けられないだろ。あなたが1000万勝っているなら、その分負けた客がいる。経費や運営費を考えればもっと。客が来さえすれば利益が出る。そんな簡単なわけないだろ。どこも同じパチ台使ってるのに接客や機種だけで集客なんて限界がある。

    • 色々と情報ありがとうございます!
      そう言えば昔の僕もこういった考え方をしていたことがあるので、言いたいことはよく分かります。
      時間ができたらQ&Aで取り上げたいと思います!

  • 遠隔操作するメリットが少ないとよく言う人がいるけど、大概がニートか学生か底辺職。遠隔の一番のメリットは、効率化ですよ。今の時代自動化が進んでいるんですから、遠隔というより、今日の売上と還元率をシステムに入力するだけで、あとはかってに台がその目標売上に近づいて動いていきます。

    わざわざ店側が、設定変更や釘調整(そもそも釘調整が違法)を緻密に時間かけて調整していると思いますか?真面目に何時間もかけて調整するんでしたら、数秒で数字を打ち込んでしまうのが一番効率的。これが遠隔の一番のメリットです。

    このあたり、多少経営出来るリーマンならみんな理解してると思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    パチンコ&スロット依存症患者のさんパパです。高校生で100万負け人生が破滅、大学生になり独学で勝ち方を学び、パチ&スロで2,000万以上勝ち現役引退。引退後は社蓄リーマンとして10年働き、仕事と育児の傍ら経営学を学び不労所得戦略を身につけ月収40万突破、まもなく脱サラ予定です。