パチンコツールはこれでOK!1日6円で月収50万稼げる神ツール!

パチンコおすすめツール
パチンコおすすめツール

こんにちは、さんパパです。

パチンコの質問の中で

何かツールを使っていますか?

おすすめのツールがあったら
教えてほしいです!

といった質問がよく来ます。

パチンコのツールと言えば
期待値計算をしたり機種のスペックを
調べたりするのに必要なものですが、

なかには間違った情報を
何の疑いもなく信じている人も
たくさんいたりするんですよね。

例えばパチンコに攻略法なんてものは
存在しないので当たりやすい回転数や
よく出る台など分かることはありません。

自分では自信を持って
立ち回っているはずなのに、

結果を見るといつも負けて
いつの間にか負けることが当たり前、

給料日を待ちわびて
貰った給料をそのままパチンコに使い、

月の中ごろになるころには
給料日まであと○日だ、
とカウントダウンを始める・・・。

あなたは心当たりがないですか?

昔の僕はこんな感じでした(笑)

今日はパチンコで勝つために
僕が使っているツールについて
ご紹介したいと思います。

パチンコで勝ちたい!と思うなら
参考にしてみてくださいね。

パチンコのツールとは?

パチンコのツールとは回転数や出玉、
交換率などの情報を入力すると
自動的に期待値などの計算を行い、

その台がどのくらいの日当を
生み出してくれるのかが分かる
計算機(アプリ)
のことです。

昔は期待値という言葉自体が
あまり浸透していなかったので、

こうした計算の手法も
一部のパチプロだけが知っていて
主に手計算で算出していました。

でも、今はそんな時代ではありません。

情報化社会となった今、
パチンコ初心者であっても、

必要な情報さえ入力できれば
簡単に計算できるようになりました。

昔は手で計算していたパチプロも
今はみんなスマホ片手に計算し、

月収50万以上稼ぐ人や
プロ集団もみんな使っています。

もちろん僕もずっと使ってましたし、
1年に1度、稼働するかどうかの今でも
お守りとして使える状態で保管しています。

これがないと稼働できないのですし、
1年の間に1時間稼働できれば
元が取れてしまいます
からね(^^ゞ

僕の場合、
最初は期待値の意味を知らずに
とにかく回転数だけを入れて判断してましたが、

とりあえず期待値プラスの台を打っていたら
月30万とか稼げるようになりました。

単純に時給も計算できるので
例えば自分が時給2,000円欲しいなら、

そういう条件かどうかを計算で見極め
やめてしまうこともできるのです。

僕は波の荒い機種を打つ時は
時給3,000円程度を目安とし、

甘デジのような安定タイプは
時給2,000円を目安に打っていました。

こんな計算も数時間稼働すれば
ほぼ100%見破ることができるので、

あとはその台を粘り倒して
結果を待つだけでいいので簡単です。

サラリーマンの副業として稼ぐなら
2,000円~2,500円程度に
落ち着くのではないでしょうか。

例えば以下は2015年に稼働した時の
期待値計算結果を計算したものです。

副収入のすすめ

一番上に予想期待値と書いてありますが
注目してほしいのは1回転期待値です。

等価交換ではなかったので
持ち球比率によって変わりますが、

平均すると10円前後になる
といった予想が導き出されました。

仮にこの台が1時間で200回転、
回せる台だとしたら、

200回転×10円=2,000円

の期待値が発生することが分かります。

そしたらあとは何時間稼働するか?

そこに注目すれば1日に稼げる額が
予想できてしまうということですね。

期待値計算は早い人であれば
1時間以内に終わりますし、

さらには台を打つことなく
計算してしまう人までいます。

つまり釘を見ただけで
どの程度の期待値が出るのかを
計算できるので不死身です(笑)

さすがにこのレベルまで到達すると
パチンコはギャンブルではなく
できレース
と呼んでいいと思います。

お店に行って台を見て、
期待値のある台に座って打つ、

1ヶ月繰り返せば給料以上のお金が
お財布の中に溢れている、

パチンコで勝てない人からすると
信じられない話かもしれませんが、

実際に僕も似たようなことを
やっていた時期がありました。

パチンコは打つ前から
答え(釘)が見えているので、

スキルがあがるとそういったことも
可能になってしまうんですよね。

パチンコツールのメリット

僕はパチンコツールの使用を
おすすめしていますが、
理由は以下の通りとなります。

勝てるか・負けるかが一瞬で判断できる

パチンコで勝つためには
正確な期待値計算が必須です。

どれだけ早い段階で期待値を計算し
続行するかやめるかの判断をするか、

そこがすべてだと言っても
大袈裟ではないくらい重要です。

もし、ツールがなければ基本データをとり
そこから自力で手計算しなければなりません。

そのためには機種ごとにことなる
トータル確率やスペックを調べ、

計算した数値をどこかにメモし、
何回も電卓を叩く必要があります。

間違えるリスクもあるし、

1日3回も4回もやれば
それだけで大幅な時間ロスになり、

本来稼げるはずだった期待値を
みすみす失うことになってしまいます。

費用対効果が抜群すぎる!

パチンコツールは費用対効果が
抜群に良いことで有名です。

多くは月数百円で
使えるものが多いです。

パチンコ勝てるようになると
持久力2000円程度にはなるでしょうから、

1ヶ月で15分くらい稼働できれば
元が取れてしまいます。

仮に手計算との差を

1回の計算で5分、
1日3回計算したとすると、

1日15分の節約になります。

月20日稼働したとして

15分×20日=300分=5時間

の節約ですよね。

時給2,000円なら1万円稼げます。

月数百円支払って
月1万円増えるとしたら・・・。

ツールを使った方が
断然お得になりますよね(^^ゞ

僕は期待値計算をするときも
遊戯を一切止めることなく、

打ちながら期待値計算をしていたので
ツールがないと仕事になりませんでした。

パチンコ初心者でもすぐに使える!

パチンコで勝つにはスピードも大切です。

期待値がない、もしくは低ければ
さっさと台を移動して次の場所で
計算しなければなりません。

もたもたと手計算していては
いつまでたっても決断を下すことができず
結果的に稼げない事態へと発展します。

さらに、初心者が期待値計算をすると
算出された結果が合っているのか
とても不安になります。

なんとか自力で計算できた回転単価が
プラス15円!!と仮に出たとしても、

え?こんなに期待値あるの?
計算間違えたのかな?

そうやって再計算したりして
時間を無駄にしてしまいます。

仕事や勉強であれば
答えだけではなくやり方も
重要になってきますが、

パチンコの場合は結果だけが
あっていれば問題ありません。

パチンコツールを使うと
パチンコを初めて打つ人でも
簡単に期待値を計算することができ、

最初の段階から勝てる台だけを
確実に打つことができます。

すべての機種が共通の手法で使える

期待値計算は機種ごとに
計算の方法が異なります。

そのため手計算だと
基本的な情報からすべて調べ
自分なりに整理することが必要ですが、

新台などの場合は情報がなく
期待値計算に必要な情報が
足りないこともよくあります。

そんな場合でも
期待値計算ツールなら、

いつもと同じデータを入力し
ボタン1つクリックするだけで
正確な期待値計算ができてしまいます。

店員に怪しまれない

たまにノートにメモをして
データをとっていたり、

期待値計算をしている人を
見かけますが明らかに目立ちます。

この台は勝てる台です、
僕はパチンコで勝ってます、

といったことを
自分で宣言しているようなもので、

ライバルや店員から目をつけられ
台をマークされたりすることがあります。

せっかく期待値の出る台を見つけても
自ら目立つ行動をとってライバルに
情報を与えてしまうような行為は
パチンコで勝ちたいなら絶対に避けるべきです。

パチンコツールはスマホ1つでよく、

期待値を計算している時も
LINEをしているのと変わらない感じで
自然体で使えてしまうので、

際立って目立つような行為になる心配を
しなくて済むでしょう。

パチンコツールのデメリット

パチンコツールは基本的にいいものですが
デメリットもいくつかあります。

特に無料で使えるパチンコツールは
ここに書いてあるデメリットの可能性が
高くなるので気を付けてください。

経費がかかる

パチンコツールは
無料のものもありますが、

性能が悪く信用性にも欠けるため
長い目で見ると時間的ロスが増えます。

以前は無料ツールを紹介していましたが
突然サイトが閉鎖され使えなくなりました。

そうするとまた次のサイトを探す労力や
信頼性の話が出てきます。

そんなことを繰り返すのであれば
有料のものを使った方が
得られる期待値は遥かに高くなります。

ツールの使用料は月150円~500円程度と
かなり安いので負担も少ないです。

4パチで1プッシュ(500円)我慢して
家に帰れば1,2ヶ月使えるので
余程のこだわりがないのであれば
有料のものを使いましょう。

間違っている可能性がある

ツールが間違っていたら
すべての数字が合わなくなり、

期待値がプラス表示去るても
実はマイナスかも知れません。

ただ、これは手計算でも
起こりうることなので
ツールをどこまで信用できるか、

逆に言えば信用できるツールを
使うことが大切です。

リアルタイムに更新されない

提供しているサイトによっては
ツールの提供が遅く、
リアルタイムに使えないことがあります。

そうした場合は期待値計算できず
稼働できなくなりますので困ります。

無料ツールなんかを見ていると
知名度が上がり人が増えると、
いきなり更新がストップして
使えなくなることを見かけます。

きちんとメンテナンスされている
サイトを選ぶことが大切です。

自分の力にならない?

ツールは簡単に期待値計算できますが、
理論を学ぶには向いてないです。

1からすべてのデータを取り、

打つ機種を変えるごとに
情報を調べて期待値を計算し、

機種ごとの計算表を作って
パチンコの雑学王になりたい!

という人には向いていないでしょう。

あまりそんな人はいないと思いますが…。

パチンコツールの経費

パチンコツール代

先程記載した通りツールの使用料は
月200円~500円程度とかなり安いです。

勘違いしないでほしいのは
高ければよいというものではなく、

勝つために必要な情報が
揃っているツールこそが良い、

ということです。

僕が使っているツールは月額166円
とても安いですからね。

携帯電話

パチンコツールは特別な機械はいらず
スマホとネットがあればどこでも使えます。

スマホを持っていない人は
ガラケーでも構いません。

今使ってるものでいいので、
携帯を持っていない人以外は
実施的な負担はないと思います。

ツールを使うために必要なもの

携帯電話があればオッケーです。

どのツールを使うのがいいか?

僕が使っていたパチンコツールは
パチンコ副収入のすすめです。

使い方はこちらから
↓↓↓
パチンコ副収入のすすめを使って期待値を計算する方法

僕はこのサイトを知ってから
ずっとこれしか使っていません。

もう3年以上は余裕で使っていますが
とてもシンプルで使いやすいく、

現役を引退した今でも会員だけは
継続して続けています。

そもそもパチンコで勝つには
スペック情報と期待値計算できる
ツールさえ正確であれば、

同じことを繰り返すだけで
お金が増えていきます。

ということは、

その2つを兼ね備えたものを
使えばいいということになり、

それがこのサイトだった、
ということです。

維持費も他のサイトに比べて
別格に安いです。

初年度は入会金を含めて
3,000円の経費が掛かりますが、
2年目以降は2,000円で使えます。

月2,000円ということは
1ヶ月166円です。

さらに1日当たりでみると
30日としても約5.5円(笑)

僕はこれで月50万とかを
安定して稼いでいたので、

どれだけ貢献してくれたかは
説明不要だと思います(^^ゞ

むしろこのツールがなければ
いちいち台を移動するごとに
自分で計算するという手間や、

続行するかやめるかの判断にも
大きな時間的ロスが発生し、
得られる収入が減っていたでしょう。

さらに副収入のすすめにはパチプロが多く
僕よりパチンコの上手い人がゴロゴロいます。

掲示板を眺めているだけでも
かなり勉強になりますし、

どの機種を狙っていけばいいのか
とても参考になります。

オカルトも一切ないですし、
期待値計算をするなら
このサイト1つあれば十分です。
↓↓↓
パチンコ副収入のすすめ


期待値理論で脱サラ達成!
今度はあなたが稼ぐ番です!

10年に渡る勝ち組のスキル、
4年以上に渡る副業スキル、
200万以上の自己投資を乗り越えて掴んだ、

一生喰いっぱぐれない
稼ぐ知識をすべて詰め込み、

しかも今回は特別に
無料でプレゼントすることにしました。

全部で500ページ以上の超大作です。

ぜひ、あなたの稼ぐ力を伸ばすために
使ってください。

期間限定ですがブログには決してかけない
『超豪華なプレゼント』ももらえちゃうかも!?

詳しくはプレゼント受け取りページで
お会いしましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

パチンコ&スロット依存症患者のさんパパです。高校生で100万負け人生が破滅、大学生になり独学で勝ち方を学び、パチ&スロで2,000万以上勝ち現役引退。引退後は社蓄リーマンとして10年働き、仕事と育児の傍ら経営学を学び不労所得戦略を身につけ月収40万突破、まもなく脱サラ予定です。