パチンコの期待値計算は何のために行うのですか?ネットの情報だけで計算できる??

さんパパ
こんにちは!

オリンピックばかり見ていて
ノマド全開のさんパパです!

テレビはほとんど見ないのですが、
スポーツ観戦は好きなので
オリンピックはガンガン
見ちゃってます(笑)

サラリーマン時代は
平日の昼間にのんびりと
テレビを見るなんてこと
許されなかったですからね。

超いい試合がやっていても
昼休みとかにスマホで速報を
ちょこちょこっと確認して
いいところで仕事に戻る・・・
みたいな感じでしたので。

個人で仕事をするようになると
全てが自己責任になる反面、
サラリーマンとは桁違いの
自由度を手に入れられるので
やっぱりこっちの世界の方が
僕は性に合ってますね。

やりたいときに好きなことをして、
嫌な時はパチンコに行く(爆)

するとストレス発散の場でも
お金が増えるので家計も助かる、
みたいな感じ(笑)

もっともパチンコやスロットは
年齢的に長時間稼働がつらいので
みなさんにお任せしますが・・・。

ってことで今日もいただいた
質問にお答えしていきます!

※質問がある場合はコメント欄や
お問合せ、メルマガに
直接返信してもらえれば
48時間以内にお返しするので
お気軽にどうぞ^^

Questioner
質問の意味がわからなかったらすいません

期待値計算は、前日の台のデータを入力して、次の日打つ台を決めるために使うのでしょうか?

それとも、自分が今回してる台のデータを入力して、これ以上打たないほうがいいとかを判断するために使うんですか?

補足で、前日の台のデータというのは、自分で回したのではなくネットをつかってデータで確認しただけです。

期待値計算をする目的は?

期待値計算は、前日の台のデータを入力して、次の日打つ台を決めるために使うのでしょうか?

それとも、自分が今回してる台のデータを入力して、これ以上打たないほうがいいとかを判断するために使うんですか?

期待値計算をする大きな目的は

期待値計算の目的

①今、自分が打っている台の期待値がプラスなのかマイナスなのかを知る

②プラスなのであればいくらプラスなのかを知る

③このプラスの台を1日回すと平均していくら勝てるのかを知る

④今打っている台の期待値がマイナス、もしくは自分が予想している期待値よりも低い場合はヤメる目安とする

などが考えられます。

僕は単純に

今打っている台を1回転回すと
いくらの利益が生まれるのか?

を考えて続行かヤメかの
判断の目安にしています。

もし、期待値の概念がない場合、
今の台を打つ論理的な根拠が
無くなってしまいますよね。

期待値と似た言葉にボーダーという
概念があるのですが、これを目安に
続行か非を判断する人もいます。

しっかりとボーダー理論を
理解していればいいのですが、
初心者の方は注意が必要です。

例えば雑誌に等価ボーダー18回転、
と書かれている。

今の回転数が1,000円あたり
20回転を維持している

この台はボーダーを超えている
=勝てる台だ!と判断する

イマイチ勝てない・・・。

これは過去の僕がやっていた
失敗談なのですが、
ボーダー理論を使うためには
必ず背景に出玉情報が必要です。

ボーダーはスペックから逆算して
収益がプラスマイナスゼロ円になる
ラインを決めていると思うのですが、
もし、その時の出玉がすくなければ
ボーダーは上がります。

パチンコは止め打ち技術などにより
回転数や出玉に差が出てくるので
人によってボーダーも変わるんですね。
(雑誌にはそこまで書いてないはず)

だからボーダー理論を使うにも
結局は出玉や千円当たりの回転数を
把握する必要が必要です。

で、そこまでやるのであれば、
ツールを使って期待値を出した方が
ズバッと回転単価が出てくるので
続行か否かの判断が正確にできます。

そしてらあとは回転単価×通常回転数
(打てる限りの時間を回した回転数)で
1日の日当を予測できますよね。

こんな感じで1日が終わる前から
あらかじめその日に得られる
平均的な勝ち額を予測して
稼働するかを決めることが
期待値計算の大きな目的だと思います。

パチンコの前の日のデータから期待値を計算できる?

パチンコスランプグラフ

補足で、前日の台のデータというのは、自分で回したのではなくネットをつかってデータで確認しただけです。

ご質問の答えをするのであれば
前日のデータを入力して
次の日の打つ台を決めるというのは
細かい数字が分からないため
現実的に厳しいです。
(予測することは可能)

細かい数字というのは

通常時に回した回転数、
1,000円あたりの回転数、
持ち球比率、交換率
電サポ増減率、出玉個数

などですね。

前日のデータから推測できるのは、

Questioner
この台は他の台に比べて
たくさん回されている。

ということはそれなりの理由が
あるのではないか?

考えられる理由は・・・

①釘が良くてよく回った

②プロが打って日当を稼いだ

③試打ちで当たりそのまま続行した

④おじさんが普通に終日打った

という予測が立てられますよね。

そしたらその台を見に行くわけです。

どうなのかな~って。

で、実際にを見てみて
回りそうであれば
そこで試打ちをしてみると。

超ボッタクリ台であれば釘を見れば
お金を使わずに判断できるでしょうし、
ある程度ヘソが開いていたとすれば
その台は打てる可能性が高まります。

そした今度は

通常時の回転数を数え、

大当たりをしたら出玉を数え、

電サポ中の増減を数え、

期待値を計算し、

回転単価を計算し、

終日粘ったらどれくらい勝てるのか?
(日当)を計算し、

続行か否かを決める、

流れとしてはこのような感じです。

スロットは前日のデータを見れば
そのまま狙い台を絞り込めますが、
パチンコの場合はデータだけでは
細かい情報が分からないので
期待値計算までは難しいです。

そこで目安を付けてお店を見に行き、
実際に自分で打って確認する、

という感じになりますね。

ただし、例外として期待値計算が
できる例があります。

大当たり0回転
通常時2000回転
差玉-25,000発

というデータがあった場合、

2,000回転回すのに
25,000発使っている。

25,000発ということは
等価換算で10万円。

10万円使って2,000回転ということは
1,000円あたり20回転回っている。

出玉を理論値とすることで
期待値を推測できますよね。

そもそも大当たりが1回とかで
終日粘られている台は、

①客付きのよいお店
②話題の新台
③良く回る台

くらいしかないでしょう。

つまりお店の規模や旬の機種、
イベント情報を総合的に考えると
データからある程度打てるかどうか
判断することもできたりします。

もっとも初心者のうちは
通える範囲のお店に行って
客層やデータ、釘を見てから
ネットを使った方がいいと思います!

パチンコやスロットで月10万円稼ぐために才能なんて一切不要!

パチンコスロット勝つ

神アツ

パチンコやスロットで2,000万以上勝ち続けた
秘密を語った無料メルマガを発行しています。

登録していただくと10秒以内に
パチンコ&スロットで勝ち続ける
100ページに渡る勝つための教科書を
無料で差し上げています。

このレポートをきっかけに

■スロットを打ったことのない
初心者が2週間で13万稼いだり、

■同じくスロットを打ったことのない
初心者が初月から+25万を達成したり、

■パチンコで20万負けていた主婦の方が
2ヶ月で10万発の貯玉を貯めてみたり、

■Aタイプばかり打っていたサラリーマンが
立ち回りを改善して万枚突破したり、

といった実例が多数出ています。

論より証拠を示しましょう!

まずは下記のページを読んで
どんな内容が話されているのか
確認してみてください。

また、教科書を呼んだ読者の方からも
たくさん感想をいただいているので、
登録することが不安な人はそちらを
読んでから登録してみてください。

※登録は無料で役に立たなければ
3秒で配信解除できます。

安心してご登録ください^^

記事が役立ったらクリックしてね▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

パチンコ&スロット依存症患者のさんパパです。高校生で100万負け人生が破滅、大学生になり独学で勝ち方を学び、パチ&スロで2,000万以上勝ち現役引退。引退後は社蓄リーマンとして10年働き、仕事と育児の傍ら経営学を学び不労所得戦略を身につけ月収40万突破、まもなく脱サラ予定です。