【パチンコ依存症物語】たかがパチンコに人生を狂わされた高校生の話

はじめまして&こんにちは、さんパパです。

30歳にしてパチンコ屋歴25年

稼ぎ続けてきた金額は2,000万円以上

パチ&スロに貢いだ時間は1万時間をゆうに超える

その結果、

〇お金に困ることがなくなった

〇大学に車で通うことができた

〇誘われた飲み会にはすべて参加することができた

〇自分の部屋に家電やゲームなど欲しいものをすべてそろえた

〇仕事をリストラされても喰っていけるようになった

〇欲しいものは値段を気にせず買えるようになった

〇食べたいものはお腹いっぱい食べられるようになった

〇大切な彼女が欲しがっているプレゼントをあげることができた

〇旅行に行ったら旅行先のパチ屋で旅費が稼げてしまった

ということが現実として起こりました。

上記は僕が大学生だったころの出来事ですが
同じ学校に通っていた友人からすれば、
ありえないほどリッチな暮らしと
楽しい人生が送れるようになりました。

パチンコ依存症物語

さらに僕はパチンコやスロットで勝ち続ける
という経験を活かし今はパチンコや
スロット打たなくてもパソコン1台あれば
年収500万規模のサラリーマン以上に
稼ぎながら1年365日自分の思い通りに
生きていくことができます。

一応、10年間サラリーマンとして
働いていたのですが、どうしても”会社”
という組織に束縛されることが性に合わず
副業で月40万円ほど稼げるようになって
脱サラしました。

それもこれも元をたどれば僕が
パチンコやスロットで勝ちつづける、
ということを論理的に理解して行動してきた
結果だからこそだと言えます。

そしてこの事実から僕が断言できるのは

パチンコやスロットで
勝ち続けることなんて
誰でもきちんと実践すれば
100%可能である

ということです。

これは決して大げさな
話をしているわけではなく、
僕が10人以上の初心者を
勝ち組へとレクチャーしてきた
経験則に基づいているものです。

最近もスロットを1度も打ったことのない
2人の方を2週間で13万円ほど稼がせたり、
最初の1ヶ月で+25万円以上を達成したり、
パチンコで25万ほど負けていた方を
たった2ヶ月で貯玉10万発という世界に
導きました。

とは言え、パチンコやスロットで
負け続けている人にこういった話を
いくらしたところで

“パチンコやスロットなんか最後は店が勝つようにできてるだろ”
“遠隔操作されたら絶対に勝てねーだろうが!”

など、色々な人に否定されたりしたことが
何回もあります(今でもたまにあります)

だけど僕はそういった人たちを前にしても

パチンコやスロットで
勝ち続けることなんて
誰でもきちんと実践すれば
100%可能である

ということをひたすら主張し続けてきました。

なぜならそれが真実だからです。

もっと言えば僕はサラリーマンになって
自分1人の時間を失いました。

結婚して子供が産まれてからは
さらに自分1人の時間は無くなりました。

出世をして仕事に追われるようになると
人生は会社と自宅の往復で終わりました。

何とか時間を捻出できても
部下や後輩が増えてくるにつれ、
地元のパチンコ屋に通いづらくなりました。

僕はパチやスロを打つ時間を失い、
時間があっても世間体を気にして稼働を控え
勝つことができなくなったのです。

そこで僕はパチ&スロに変わる
次の収入源を求め自宅でできる
ネットの世界に飛び込んでみたところ、
気が付けば会社の給料を副業で稼いでいた
不労所得が上回り、ノマドワーカーとして
自分の好きに暮らせるようになりました。

これも決して大げさな話ではなく、
残念ながら紛れもない真実です。

とは言え、これは決して
僕だから稼ぐことができた、
というわけではないことも
強くお伝えしておきます。

なぜなら僕は決して恵まれた環境で
育ったわけではなく、どちらかというと
寂しい幼少期を過ごしてきました。

友人が家族ぐるみの付き合いをしている中、
僕は毎日パチ屋とゲーセンの往復をしていました。

お金もないのでゲーセンのメダルを拾って
毎日必死に時間を潰していました。

ゲーセンのメダルを貯めまくって
転〇してお小遣いを貯めたこともあります。

貯めたお金をパチンコとスロットにつぎ込み
たった数ヶ月で100万負けたりしてました。

パチやスロで負けたことが原因で引きこもり、
公園をふらふらしながら一文なしで
パチ屋に行って無料のジュースを
飲みまくったこともあります。

などなど・・・・・。

今思い返すと結構波乱万丈な人生を
子供のころから送ってきたみたいです(爆)

こうした僕の過去の失敗や成功事例の詳細は
これから書いていくので楽しみにしていてください。

パチンコ依存症物語の目的

あ、そうそう。

パチンコ依存症物語を書こうと思ったのは
自分が過去に経験した地獄のような人生と
似たような暮らしをしている人がいることを
たくさん知ったからです。

パチンコ依存症
引用元:Yahoo知恵袋より

上記はヤフー知恵袋の質問版の記事ですが、
今でもこういった相談内容を読んでいると
昔の記憶が徐々によみがえってくるんですよね。

あの時は本当に生きた心地がしなかったし、つらかったなぁ・・・
勝てずに悩んでいるなら何とかしてあげたいなぁ。

って。

で、ふと思ったのが

今の自分ならパチンコで悩んでいる人たちを何とかすることができるじゃん、

ということです。

だって今の自分はパチンコやスロットで
勝つことなど(負けないようにすること)
デフォルト(当たり前)の状態
だからです。

既に数十人単位の人にパチンコやスロットの
勝つ仕組みや理論を教えて勝ち組へと導いた
実績と経験もあります。

だから相談さえしてもらえれば
まず間違いなく救うことができると。

一番いいのは個別に連絡をして
人生相談に乗ることだと思いますが、
さすがにそれは余計なお世話だろうし
僕にも今の暮らしがありますので
時間的にもそれは難しいものがあります。

でも、自分の経験を語りつくすことによって
それをヒントに人生を変えるきっかけになる
人もきっといると思うんです。

へぇ!パチンコやスロットってそうやって勝つんだ!

みたいな。

ブログに公開するだけであれば
そこまで労力もかかりませんからね。

なので・・・

次回からしばらく時間を使って
パチンコ依存症物語というカテゴリーで
お話をしていきたいと思います。

自分自身で体験してきたパチンコ依存症、
そしてそれを克服してからの人生を見て、
今からパチンコやスロットで悩む人が
1人でも少なくなればいいなと思います。

続きの記事はこちら
↓↓↓

さんパパオリジナル!『本当にあったパチンコ依存症物語』
第1章【パチンコ依存症物語】たかがパチンコに人生を狂わされた高校生の話(今ココ)
第2章 パチンコ依存症になった原因は幼少期の頃の家庭環境だった?
第3章 パチンコ依存症で負け続けていた時の立ち回りは設定1の狙い撃ちだった
第4章 パチンコ依存症によって失われたもの&やめたくれもやめられない恐怖
【番外編】パチンコ依存症チェックリストでパチンコ依存症度を確認してみよう!
第5章 定期代としてもらった1万円をパチンコに・・・その選択が人生を変えた
第6章 パチンコ依存症をついに克服!?負け組からの脱出と訪れた夢の時間
第7章 パチンコ依存症の後遺症?漫画喫茶でカイジを読んでたら就職が決まった話
第8章 パチンコを打ち続けた代償がついに来た、そして夜逃げした友人・・・
第9章 念願のパチプロ生活がついに実現!24時間がなくなるからオール自由!

パチンコやスロットで月10万円稼ぐために才能なんて一切不要!

パチンコスロット勝つ

神アツ

パチンコやスロットで2,000万以上勝ち続けた
秘密を語った無料メルマガを発行しています。

登録していただくと10秒以内に
パチンコ&スロットで勝ち続ける
100ページに渡る勝つための教科書を
無料で差し上げています。

このレポートをきっかけに

■スロットを打ったことのない
初心者が2週間で13万稼いだり、

■同じくスロットを打ったことのない
初心者が初月から+25万を達成したり、

■パチンコで20万負けていた主婦の方が
2ヶ月で10万発の貯玉を貯めてみたり、

■Aタイプばかり打っていたサラリーマンが
立ち回りを改善して万枚突破したり、

といった実例が多数出ています。

論より証拠を示しましょう!

まずは下記のページを読んで
どんな内容が話されているのか
確認してみてください。

また、教科書を呼んだ読者の方からも
たくさん感想をいただいているので、
登録することが不安な人はそちらを
読んでから登録してみてください。

※登録は無料で役に立たなければ
3秒で配信解除できます。

安心してご登録ください^^

記事が役立ったらクリックしてね▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

パチンコ&スロット依存症患者のさんパパです。高校生で100万負け人生が破滅、大学生になり独学で勝ち方を学び、パチ&スロで2,000万以上勝ち現役引退。引退後は社蓄リーマンとして10年働き、仕事と育児の傍ら経営学を学び不労所得戦略を身につけ月収40万突破、まもなく脱サラ予定です。