パチンコ期待値稼働の時給はいくらを目指す?期待値をあげる2つの王道

パチンコ期待値稼働時給
パチンコ期待値稼働時給

パチンコ店のアルバイトって
結構いい時給がもらえますよね。

パチンコ打ってる時に
鬱よりも働いた方が儲かるなって
思ったことが何度かあります(笑)

パチンコは良台に座れれば
時給3,000円クラスは余裕で突破し
日当も3万、4万円単位で稼げます。

でも、そういった台の多くは一時的で
平均すれば2,000円程度だと思います。

もちろん勝てることが前提で
もし負けている状態であるなら
勝ち方を学ぶことが先決ですけどね。

パチンコ期待値稼働における時給の求め方

パチンコの時給を求めるには
1回転当たりの回転単価1時間当たりの
通常回転数
をかけてあげれば求まります。

そのため、期待時給を上げるには

①回転単価をあげる
②通常回転数を上げる

この2パターンが考えられます。

回転単価を上げるには

・良釘台で打つ
・技術介入を極める
・技術介入の効きやすい台で打つ
・持ち玉遊戯を優先させる

まぁ、一般的な感じですね。

そして、通常回転数を上げるには、

・サクサク回る台を打つ(海物語など)
・保留玉を常に3つ以上点灯させる
・食事は打ちながら食べれるコンビニのパン
・席を離れずひたすらぶん回す(笑)

こんなところでしょう。

1時間当たりの通常回転数は
機種によってバラバラでなので、

実際に打って確認するか、
ネットで調べるしかありません。

ちょっと前の情報だと
海シリーズで200~220回転、

他の機種だと
170~200回転程度だった気がします。

昔は保留ランプが4つ点灯していると、
激熱リーチ以外はかからない、

といった台もあったので、
250回転以上回ることも普通だったんですけど・・・。

これも時代の流れですね。

パチンコの期待時給はいくらを目指すべき?

個人的な期待値稼働時の時給は


・甘デジ:1,500円/1時間
・ミドル:2,000円/1時間

程度が一つの目安だと考えています。
(専業・副業問わず)

甘デジの場合は大当たりの分母が小さいので、
期待値の収束時間が少なくて済みます。

だから収支のブレも少なく
安定した勝負ができるので、
多少時給を落としたところで
短期間で回収できます。

そもそも甘デジはあまり甘くしてしまうと
プロが打てば常勝も可能になります。

なので一般的には調整が厳しく
これ以上の時給目指していると、
稼働する台がなくなります(笑)

本当は時給2,000円って
言いたいんですけどね。

時代の流れ的に1,500円~でも
打てるのであれば打つことも必要かと。

一方、ミドルの場合は電サポ率(電サポの時間)が
低めなので通常時の回転数は稼ぎやすくなります。

すると通常時に回せる回転数が多くなるので
必然的に時給も高くなります。

さらに甘デジよりもミドルの方が
一般的には甘く使われます。

その理由は甘デジに比べて当たりにくいので、
あまり辛い調整にしてしまうと

全然回らない!全然当たらない!
といってお客さんが飛んでしまうからです。

当たらなければ通常時の止め打ち以外、
技術介入もなにもないので、

出玉関係が甘くなりやすく
期待値が取れやすいって感じですね。

負けないことから時給を上げることへ

パチンコで勝つために期待値(時給)を
上げることはとても重要なことです。

でも、それ以上に大切なことは
負けないためにどうするかということ。

負けてしまっていては
時給もへったくれもありませんからね。

今、パチンコで負けてる人は
時給マイナス1,000円とかのはずなんですよ。

そしたらまずはそれを
プラスマイナスゼロにすること。

ここを目指すことが最初の目標です。

知識を学び、
勝ち方も覚え、
経験も積んで
負けることが少なくなったら
初めて単価を上げることにシフトしましょう。

そうじゃないとやってることが難しすぎて
全然結果が伴わなくなります。

パチンコで勝つことは競争ではありません。

自分のペースで頑張っていきましょう。

ちなみに僕が稼働していた時は
2,000円から2,500円くらいでした。

これがイベントになると
3,000円程度まで跳ね上がります。

“今はそんな時代ではない”
と思うかもしれませんが、

どうやら足を使って
探せばそうでもないみたいです。

こちらの記事も参考にしてみてください。
↓↓↓
パチンコ規制2017!業界激震でも勝ち続けられると断言する根拠!

年末年始に知り合いの方が立ち回った記事を
紹介しています。

パチンコやスロットで月10万円稼ぐために才能なんて一切不要!

パチンコスロット勝つ

神アツ

パチンコやスロットで2,000万以上勝ち続けた
秘密を語った無料メルマガを発行しています。

登録していただくと10秒以内に
パチンコ&スロットで勝ち続ける
100ページに渡る勝つための教科書を
無料で差し上げています。

このレポートをきっかけに

■スロットを打ったことのない
初心者が2週間で13万稼いだり、

■同じくスロットを打ったことのない
初心者が初月から+25万を達成したり、

■パチンコで20万負けていた主婦の方が
2ヶ月で10万発の貯玉を貯めてみたり、

■Aタイプばかり打っていたサラリーマンが
立ち回りを改善して万枚突破したり、

といった実例が多数出ています。

論より証拠を示しましょう!

まずは下記のページを読んで
どんな内容が話されているのか
確認してみてください。

また、教科書を呼んだ読者の方からも
たくさん感想をいただいているので、
登録することが不安な人はそちらを
読んでから登録してみてください。

※登録は無料で役に立たなければ
3秒で配信解除できます。

安心してご登録ください^^

記事が役立ったらクリックしてね▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

パチンコ&スロット依存症患者のさんパパです。高校生で100万負け人生が破滅、大学生になり独学で勝ち方を学び、パチ&スロで2,000万以上勝ち現役引退。引退後は社蓄リーマンとして10年働き、仕事と育児の傍ら経営学を学び不労所得戦略を身につけ月収40万突破、まもなく脱サラ予定です。